文字サイズ
自治体の皆さまへ

サッカー 避難カード セレッソ大阪 森島社長×住之江区長

7/15

大阪府大阪市住之江区 クリエイティブ・コモンズ

7月31日(金)にサッカーJ1リーグ「セレッソ大阪」の森島(もりしま) 寛晃(ひろあき)社長、藤本(ふじもと) 康太(こうた)アンバサダーの訪問を受けました。末村区長との対談の中で、森島社長は、コロナ禍であることを常に意識しており、感染防止の取組みや試合中に災害発生した時の対応、そして今シーズンへの意気込みなどを述べられました。災害時の対応では、末村区長より避難カードについてご紹介したところ、一緒に広めていきたいとおっしゃってくださいました。その取組みとして、避難カードの周知を目的としたセレッソ大阪と住之江区役所のコラボ動画を制作します。公開の際には住之江区ホームページ・Facebook・Twitterなどでお知らせします。お楽しみに♪
これまでも南港ポートタウンでのファミリーフェスタへの参加や、住之江区出身の丸橋(まるはし) 祐介 (ゆうすけ) 選手にちなんでの試合時の丸橋シートのご提供、区民応援デーなどを実施していただき、当区も丸橋選手の等身大パネルとPR台の正面玄関への設置や広報での支援などを行っており、連携協力を進めています。

◆コラボ動画制作決定 セレッソ大阪×避難カード
防災の取組みのひとつとして、セレッソ大阪と住之江区役所が協力して動画を制作します。今回ご紹介するのは「避難カード」です。9月上旬に皆さまのご自宅にお届けしましたが、もう作成されましたか?
実際に災害が起こった時は、パニックになって、冷静な避難行動ができないかもしれません。地震(その後の津波あり・なし)、大和川の氾濫、台風・高潮と災害の種類・規模によって避難方法が変わってきます。また、コロナ禍での避難行動についても考える必要があります。
いざという時に適切な避難行動ができるように、避難カードを事前に書いておき、災害の備えに役立ててください。それが命を守る行動につながります。

セレッソ大阪ホームページはこちら
【URL】https://www.cerezo.jp/
桜スタジアム建設募金についてはこちら
【URL】https://www.sakura-stadium.jp/
避難カード・防災マップ・ハザードマップはこちら
【URL】https://www.city.osaka.lg.jp/suminoe/page/0000505734.html#card

問合せ:
区総務課(企画) 窓口42番 【電話】6682-9992
避難カードについては 区協働まちづくり課(防災担当) 窓口43番 【電話】6682-9974

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU