ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

犬や猫を愛する皆さんへ

10/15

大阪府大阪市住之江区 クリエイティブ・コモンズ

大阪市では、4月と10月を『犬・猫を正しく飼う運動強調月間』と定めています。世の中は動物が好きな人ばかりではありません。次のことを守って、他人に迷惑をかけないように飼いましょう。

・普段から、ふん・尿は自宅で済ませることができるようトイレトレーニングを行い、散歩の前に自宅で排泄(はいせつ)させましょう。散歩の時に排泄(はいせつ)した場合に備え、ふん・尿を取るためのちり紙や洗い流すための水等を携帯し、飼い主が責任を持って必ず後始末しましょう。
・犬の放し飼いは条例で禁止されています。絶対にしてはいけません。公園・河原などでもリードを外さないでください。
・犬が曲がり角で先行して、人を咬(か)む事故が増えています。また、ロングリードは犬を制御(せいぎょ)しづらく、細くて他の人や自転車からは見えにくいのでご注意ください。
・犬や猫を飼う際は、飼育できる住宅かどうか確認しましょう。
・鳴き声はご自身が思う以上に大きく響いています。短時間でも、睡眠を妨げるなど、深刻な苦情を引き起こします。吠え癖がつかないようにしつけましょう。
・愛情と責任をもって終生飼いましょう。犬や猫を捨てると、法律違反により罰せられます。
・生まれてくる犬や猫を育てられる見込みがない場合は、あらかじめ不妊・去勢手術を受けさせましょう。
・犬が死亡したり、住所が変わったときは、区役所へご連絡ください。死亡と市内での所在地変更に限り、電子申請も可能です。
電子申請はこちらから
【URL】https://lgpos.task-asp.net/cu/271004/ea/residents/portal/home

◆What’s「街ねこ」活動?
大阪市は、地域の合意と協力のもと、その地域に住む野良猫の不妊去勢手術を行い、一代限りの猫として地域の皆さんが主体となって適正に管理していく「街ねこ」活動のお手伝いをしています。
詳しくはこちらから
【URL】https://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000020313.html

問合せ:区保健福祉課(健康支援) 窓口31番
【電話】6682-9973

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU