文字サイズ
自治体の皆さまへ

人と人とがつながり支えあうまち すべての人の笑顔が輝くまち ひらのの実現をめざして

19/20

大阪府大阪市平野区 クリエイティブ・コモンズ

■令和3年度に平野区が重点的に取り組む課題
愛着を持って住み続けたいと思えるまちをめざしています。
・地域活動の活性化
・特殊詐欺
・防災力の向上
・防犯対策
・未利用地の有効活用
・担い手不足
・認知症の予防
・孤立化
・健康寿命
・地域特性に応じた支援体制
・自助・共助・公助
・子育て支援
・地域・家庭の教育力
・不登校問題
・こどもの居場所づくり
・児童虐待対策
・こどもの「生きる力」
・学習習慣の定着
・重大虐待ゼロ

▽経営課題1:地域に応じた安全・安心のまちづくり
・防災訓練やハザードマップの周知
・防犯、交通安全の啓発やパトロール
・自律的な地域運営への支援
・未利用地を活用した事業への取組

▽経営課題2:すべての人と人とがつながり支えあえる福祉のまちづくり
・地域福祉活動コーディネーターの育成
・地域の福祉活動への支援
・地域福祉の担い手確保や取組支援

▽経営課題3:こどもが元気で育つまちづくり
・児童虐待防止や早期発見への取組
・学習習慣定着のための学びの支援
・学校生活への定着を支援

運営方針についてはホームページをご覧ください。※適宜更新します。

問合せ:政策推進課(政策推進)23番窓口
【電話】4302-9683

■令和3年度 平野区関連予算の概要
(1)区長自由経費
6億5,123万円(令和2年度6億9,196万円)
→区の独自予算。区長の裁量のもと、区で執行する経費
〔主な事業〕子育て支援事業、防災・防犯事業など
※固定経費(住民情報業務等民間委託経費、附設会館管理運営費、庁舎設備維持費、一般事務費)の3億2,805万円を含む。
(2)区CM(シティ・マネージャー)自由経費
9億3,806万円(令和2年度9億8,219万円)
→区内で実施する局事業について、地域事情や特性に応じた施策を実施するため区CMとしての区長が調整する経費
〔主な事業〕道路・公園などの維持補修、スポーツ施設指定管理代行料など
(1),(2)の合計
15億8,929万円(令和2年度16億7,415万円)
※(1)(2)の予算事業一覧は区ホームページをご覧ください。

問合せ:総務課51番窓口
【電話】4302-9625

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU