ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

確定申告について〜豊能税務署から〜

23/71

大阪府池田市

令和元年分の所得税・復興特別所得税・贈与税の申告や納期限は3月16日(月)、消費税・地方消費税の申告や納期限は3月31日(火)です。

■パソコン・スマホから確定申告
所得税や復興特別所得税の確定申告には、ご自宅のパソコンやスマホから簡単に申告書が作成できる国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」をご利用ください。
なお、ID・パスワードを取得されている方は、マイナンバーカードやICカードリーダライタをお持ちでなくてもご自宅などでe-Taxで送信して提出ができます。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。

■法定調書の作成・提出はe-Taxで
法定調書の提出期限は1月31日(金)です。書面のほか、e-Taxまたは光ディスクなどから提出することができます。
給与・報酬・料金などの支払者は、支払先の住所・名称・支払い金額などを記載した法定調書を提出期限までに同税務署へ提出してください。

■申告書の作成・相談を希望される方
同税務署での申告書作成会場は、2月17日(月)から開設(2月14日(金)以前と土・日・祝日の開設はなし。ただし、2月24日(休)と3月1日(日)は開設)しています。相談受付時間は、午前9時~午後4時ですが、混雑状況により早めに相談受付を終了する場合があります。なお、ご自身でパソコン操作・申告書などの作成をお願いしております。
※医療費控除の明細書の作成・集計(領収書は自宅で保存)や配当金関係書類の集計、収支内訳書・青色申告決算書の作成など、ご自宅で事前準備をお願いします。また、駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

■公的年金等を受給の方
公的年金等の収入の合計金額が400万円以下で、かつ公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下であるときは、所得税などの確定申告は不要です。なお、所得税の還付を受けるためや、株式などの損失を翌年以降に繰り越す場合には確定申告が必要になります。

■「医療費控除の明細書」の添付が必要
平成29年分の確定申告から、医療費控除の領収書の提示・添付が不要となり、医療費控除の明細書の添付が必要となりました。なお、領収書はご自宅で5年間保存する必要があります。

問合せ:豊能税務署
【電話】751・2441

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU