文字サイズ
自治体の皆さまへ

下北山村表彰条例に基づき上平一郎氏、森田榮福氏、山岡繁之氏が表彰されました

5/26

奈良県下北山村

下北山村表彰条例に基づく表彰式が十二月十日(金)に役場議場にて行われました。
この表彰については、様々な分野で功績のあった方などを表彰審査委員会が推薦し、村長が選考決定するものです。
この度、「地方自治功労者」として上平一郎氏、「自治消防」として森田榮福氏、「地方自治功労者」として山岡繁之氏が受章されました。
上平一郎氏は、平成三年四月に下北山村議会議員に当選し、平成六年一月から平成十五年三月までの間、助役として村政の発展にご尽力されました。また、平成十五年四月には下北山村長に当選以来、平成二十七年までの三期十二年に亘って在職し、激動の時代の村政の舵取り役を担って頂き、この度その功績により春の叙勲で「旭日双光章」を受章されました。
森田榮福氏は、昭和四十七年一月に下北山村消防団に入団し、班長・副分団長の役職を歴任した後、平成十八年二月に第二分団分団長に、平成二十二年二月には下北山村消防団副団長に就任され、令和二年三月末に勇退されるまでの四十八年間、自治消防の発展にご尽力され、この度その功績により秋の叙勲にて「瑞宝単光章」を受章されました。
最後に表彰式当日都合により欠席されました山岡繁之氏は、平成十一年四月に下北山村議会議員に初当選以来、三期十二年に亘り在職し、地方自治の発展に貢献され、その間、副議長を四年間努めるとともに、情報化推進等特別委員長を始め産業建設常任委員会副委員長などを歴任し、村政の充実に尽力され、この度その功績により今年の高齢者叙勲にて「旭日単光章」を受章されました。
今回受章されました三名の皆様いつまでもお元気で、これからも多方面でのご活躍をお祈りいたします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU