文字サイズ
自治体の皆さまへ

年金だより

11/19

奈良県十津川村

■20歳になったら国民年金
・20歳以上60歳未満の学生・農林漁業者・自営業者・無職の人など(国民年金第1号被保険者)は、国民年金に加入することが義務づけられています。
・20歳になった人には、日本年金機構から、「国民年金加入のお知らせ」や納付書などにより、国民年金に加入したことをお知らせします。
・公的年金制度は、老後や障害を負ったときに、働いている世代みんなで支えようという考えで作られた仕組みです。
・若いときに公的年金制度に加入して、保険料を納め続けることで、老後や、病気やケガで障害が残ったとき、家族の働き手が亡くなったときに、年金を受け取ることができます。
・原則として、保険料を納めなければ年金を受け取ることができません。しかし、所得が低く保険料を納めることが困難な人のために保険料免除制度があります。

○国民年金のメリット
・老後を支える終身保障!
「老齢基礎年金」が受け取れる一生涯の保障です。
・万が一の障害や遺族も保障!
老後だけではなく現役世代の保障も充実しています。
・保険料が控除!
納めた保険料の全額が所得から控除されます。
・基礎年金の半分は国(税金)が負担!
基礎年金の半分は国(税金)から支払われています。

■国民年金保険料の納付方法
国民年金保険料は支払方法が選べます!
(1)納付書(2)口座振替(3)クレジット

○保険料を早めに納めること(前納)により、保険料が割引になります。
・前納制度と口座振替をセットにすることで、さらに割引になります。
・20歳到達月からの前納を希望する場合は、お早めに年金事務所へご連絡ください。

○定額の保険料に月額400円の付加保険料を上乗せして納めると、将来の老齢基礎年金に付加年金が加算されます。付加年金額(年額)は「200円×付加保険料を納めた月数」で計算し、2年以上受け取ると、支払った付加保険料以上の年金が受け取れます。
・20歳到達月からの付加保険料の納付を希望する場合は、お早めに※役場または年金事務所へお申し込みください。
・誕生日の前日以降、申し込みができます。

お問い合わせ:
大和高田年金事務所【電話】0745-22-3531
住民課(国民年金窓口)【電話】0746-62-0900

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU