文字サイズ
自治体の皆さまへ

天理市のデジタル地域通貨「ichica(イチカ)」がはじまります

3/58

奈良県天理市

今夏から、市内の加盟店舗で使用できる地域通貨「ichica(イチカ)」が新しくはじまります。
イチカは、使えば使うほど、地域のお店や身近な人たちが元気になる、みなさんの想いとチカラをひとつにつなぐ、そんな地域通貨です。
普段のお買い物で、地域の暮らしを支える人たちや、こども食堂やフードバンクなどを支援する、「支え合い」を循環させていく仕組みを目指しています。

■イチカの加盟店を募集中!
イチカの事業開始に先立って、イチカを使用できる加盟店を募集しています。加盟店の登録は天理市商工会で受け付けています。
詳細は市ホームページまたは天理市商工会のホームページをご確認ください。

■7月下旬からイチカポイントを送付します
コロナ禍による原油価格や物価の高騰を受けて、生活支援と消費喚起による市内事業者の支援のため、市民の皆さんにイチカ3,000ポイント(1ポイント=1円)を順次送付します。
日々のお買い物にイチカを利用いただき、地域のお店を応援してください。

■イチカの使い方
イチカを使用するためには専用アプリが必要です。
アプリのご案内は、イチカポイントと併せて送付します。大切なお知らせですので、必ずご確認ください。

■「イチカ」の由来
「イチカ」という名称は、「市」民のみなさんの想いを「一」手に集め、そのチカラを「一」つひとつ紡ぎ合わせて、天理の「市」と人を元気にする。
そんな願いが込められています。

問合わせ:市民総活躍推進課
【電話】内線514

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU