ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの情報(2)

29/47

宮城県多賀城市

【子ども】
◆小・中学生の保護者のための就学援助制度
学校給食費などの負担が経済的に困難な世帯に対する援助制度です。
詳しくは問い合わせください。

問合せ:学校教育課学校教育係
【電話】(内線523、524)

◆小学校に入学する第3子以降の子どもがいる家庭へ
小学校に入学する第3子以降の子ども(第1子、第2子を除く)がいる家庭に、子ども一人につき、共通商品券3万円(多賀城・七ケ浜スタンプ会発行)を贈ります。(5月中旬、小学1年生の保護者あてに申請書を郵送)。

支給要件:
(1)本年度、小学校(特別支援学校の小学部などを含む)に入学した第3子以降の子どもを監護していること(所得制限なし)
(2)5月1日に、(1)の児童の保護者の住所が市内にあること
申請期間:申請書到着後~7月31日(水)(土曜・日曜日、祝日は除く)
申請方法:申請書および必要書類を持参の上、子育て支援課へ直接

問合せ:子育て支援課子ども家庭係
【電話】(内線674、675)

◆年度初めに予防接種の時期を確認しましょう
◇麻しん風しん混合ワクチン:1回の接種では時間とともに免疫が減少したり、抗体がつかないこともあるため、2回の接種が必要です。
対象年齢:
・(第1期)1歳=
・(第2期)小学校入学前の1年間
(平成25年4月2日から26年4月1日生まれ)

◇日本脳炎:6月から10月に流行します。合計4回の接種が必要です。
対象年齢と接種回数:
・(第1期)6カ月以上7歳6カ月未満で3回=
・(第2期)9歳以上13歳未満で1回
(平成31年度に9歳になる人には、4月上旬に予診票を個別に郵送)

◇二種混合(ジフテリア・破傷風):
対象年齢:11歳以上13歳未満(平成31年度に11歳になる人には、4月上旬に予診票を個別に郵送)

▽予診票
乳幼児期:予防接種手帳
学童期以降:個別に郵送
※転入などで予診票がない時は、母子健康手帳を持参し手続きをしてください。
接種方法:指定医療機関で接種(市ホームページで確認可能)
持ち物:母子健康手帳、予診票
費用:無料(対象期間を過ぎると有料)

問合せ:健康課乳幼児保健係
【電話】(内線617~618)

◆児童扶養手当の支給
平成30年12月分~31年3月分の手当を、受給資格者の指定口座に4月11日(木)に振り込みます。振込時間帯の指定はできません。入金の確認は翌日以降行ってください。
※児童扶養手当は、原則としてひとり親に対して支給される手当です。

問合せ:子育て支援課子ども家庭係
【電話】(内線674)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU