文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ I will inform you.(2)

14/19

宮崎県えびの市

■「2021宮崎県ふるさと就職説明会」を開催します
宮崎県では、人材を求める県内企業と県内就職希望者の出会いの機会として、オンライン形式による就職説明会を開催します。
開催日:2月27日(土)、28日(日)
時間:午前10時~午後5時30分
対象:県内での就職を希望する人
参加企業等:県内に事業所等を有し、県内で就業する人材を募集する企業約50社および行政関係機関
※参加企業等は、宮崎県ホームページ【URL】https://www.pref.miyazaki.lg.jp/でご確認ください。
内容:
(1)県内企業等の魅力紹介(リアルタイム配信)
(2)チャットによる質疑応答
(3)新卒学生・一般求職者向け就職ガイダンス
(4)県外3会場にオンライン視聴環境とUIJターン就職相談コーナーの設置
参加費:無料
申込方法:事前に専用サイトの申し込みフォームからお申し込みください。詳しくは、宮崎県ホームページをご覧ください。

問合せ:宮崎県雇用労働政策課
【電話】0985-26-7105

■令和5年以降のえびの市成人式
令和4年4月に改正民法が施行されることに伴い、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
市では、令和5年1月以降も引き続き、その年度内に20歳を迎える人を対象として式典を開催します。開催時期は現行どおり1月5日とし、式典の名称は「20歳(はたち)のつどい」など、20歳の節目にふさわしいものとなるよう、今後検討していきます。

▽対象者を引き続き20歳とする主な理由
・飯野高校1年から3年の生徒と保護者を対象にアンケートを実施したところ、生徒81.8%、保護者87.7%が20歳での開催を望むと回答したため。
・18歳にした場合、対象者の多くが大学受験や進学、就職を控えた大切な時期、経済的にも時間的にも余裕がない時期であり、配慮する必要があるため。

問合せ:市社会教育課社会教育係(市文化センター内)
【電話】35-2268(課直通)

■「にせ税理士」にご注意ください
税理士でない人が、税務代理、税務書類の作成および税務相談の税理士業務を行うこと(「にせ税理士」行為)は、税理士法で固く禁じられています。
所得税および復興特別所得税や消費税および地方消費税の確定申告書や決算書などの税務書類の作成や税務相談を依頼する場合は、税理士であること(税理士証票を携行し、税理士会員章(バッジ)を着けています)を確認のうえ、ご相談ください。
にせ税理士へ相談することは、あなた自身に不測の損害を与える恐れがありますので、十分にご注意ください。
詳しくは、最寄りの税務署にお尋ねください。

問合せ:小林税務署
【電話】23-3126※自動音声案内

■令和3年度米の作付の目安
転作制度における米の作付けの目安は次のとおりです。
作付の目安:48~72%
転作率:28~52%
米の作付実績に応じて配分するため、生産者ごとに作付の目安が異なります。令和3年度の各生産者の具体的な面積については、3月中旬に予定している令和3年度の転作受付の案内文と一緒に送付します。
※作付の目安は、全国の需要を知るための指標であり、目安を守らなくても罰則等はありません。各生産者の経営に応じて計画をたてることができますので、参考にしてください。
※令和3年度も転作作物の交付金は交付されます。単価についても令和3年度の転作受付の案内文と一緒に送付します。

問合せ:市畜産農政課農産園芸係
【電話】35-1650(直通)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU