文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域おこし協力隊通信 vol.10

8/33

宮崎県三股町

わたしたち協力隊の活動のようすをお伝えします!

■『学びと実りの秋2020』
地域おこし協力隊 清山美咲(きよやまみさ)さん

だんだんと稲穂が色づき始めた10月上旬。いつもお世話になっているご夫婦にお願いして、稲刈りと掛け干しを経験させてもらいました。わたしが「やってみたい!」と思ったきっかけは、普段食べているおいしいお米がどのように作られているのか、見て、聴いて、自分の手を動かして、「学びたい」と思ったからです。稲をどのように掛けていくのか、そもそもなぜ掛け干しにするのか、疑問に思ったことをどんどん聴いて学びながら、実践させてもらえた時間に、生産者さんの「想い」や手間ひまかけた「時間」、つくるための「技」など、〝おいしくいただく〟だけでは見えなかったたくさんのことを受け取りました。
この秋に経験させてもらえたように、これからも「一緒につくる」時間を通して三股町の人やモノ、暮らしに実感として触れ、「わがまち、みまた」の気持ちを育てていきたいと思います。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU