文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルスに負けないで!「三股から全国へ 応援する気持ちを送ります」1

1/33

宮崎県三股町

■ふるさと三股・県外学生応援事業
今年は、新型コロナウイルスに振り回された1年になりました。特に、新入学生は、卒業式や入学式などの節目となるイベントが中止になったことで新生活が始まった実感を持てない人や、帰省ができないことで家族や友人、懐かしい風景や食べ慣れた味を、恋しく思う人もいるのではないでしょうか。
町では、県外で頑張る三股出身の学生を応援するため「ふるさと三股・県外学生応援事業」を実施しました。この事業は、三股の米、肉、茶、調味料など約2万円分の特産品を送ることで、ふるさと三股を感じてもらおうというものです。
たくさんの応援の気持ちが、全国の学生に届けられています。

◇常温品
お米…町産米
レトルトカレー…宮崎牛カレーなど
水出し茶…バイオ茶
調味料…塩御殿、ナチュラルマキシマム

◇冷凍品
牛肉…宮崎牛ロースステーキ、黒毛和牛たれ漬け
豚肉…どぶろく味噌漬け
鶏肉…モモカット焼き
その他…ハンバーグ、大学いも

地元の食材で作ったカレーです。
三股に帰るのも難しい時期ですが、コロナに負けず頑張ってください。
・カリー専門店トプカ
店主 鳥丸政彦(とりまるまさひこ)さん

世界のアスリートもバイオ茶を飲んで頑張っています。
オンリーワンのバイオ茶を飲んで、自分だけの目標に向けて挑戦を続けてください。
・有限会社 宮崎上水園
社長 上水漸(かみみずすすむ)さん

慣れない場所は不安もあるかもしれないけど、懐かしい味で元気を出して、勉強を頑張ってください。
また三股に帰ってきてくださいね。
・中園鶏肉加工店
松岡由布子(まつおかゆうこ)さん

三股町みんなが応援しています。
大変とは思いますが、特産品を食べて頑張ってください。
・我生庵
店主 上石温(かみいしはるお)さん

三股のおいしい水を使って作ったお米です。一粒一粒に応援の気持ちがつまっちょっど!
・農事組合法人今新
組合長 小倉休幸(おぐらやすゆき)さん

黒毛和牛たれ付けは、部活の栄養会を思い出す味。懐かしくもおいしく食べて、力をつけてください。
・株式会社 中村食肉
本社営業主任 中村勲(なかむらいさお)さん

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU