ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちかどトピックス

23/40

山口県上関町

■ピザフェス
道の駅「上関海峡」では、2月23日・24日の2日間、ピザフェスが開催され、オリジナルピザが限定販売されました。
今回販売されたピザは、「上関産クルマエビ、海鮮カレー、スイーツ」の3種類。どれも自家製の手捏ね生地に新鮮な食材をふんだんに盛り付けたピザです。店頭では、焼きたてのピザを求めて、販売開始前から列ができており、皆さんお目当てのピザを買っていました。

■『フレッシュキッチン』を開催しました!
2月13日、20~40歳代を対象としたフレッシュキッチンが行われ、仕事終わりの時間帯での開催でしたが、14名が参加しました。
まず、血圧測定や血管年齢測定・体重測定などを行い、自分の体の状態をチェックしました。
次に、食生活改善推進員の村田喜代子さんから、不足しがちな「野菜」についてのお話があり、村田さんは、「野菜は加熱することでカサが減るので、生では食べきれない量であっても無理なく食べることができます」と説明してくださいました。
そして、調理実習では、「鶏肉のちゃんちゃん焼き」「切り干し大根の和風サラダ」「野菜たっぷりスープ」を作りました。参加者からは「コンビニや外食の際、サラダもチョイスする。火を通してたくさんの野菜をとりたい」といった感想がありました。
若いときから自分の健康に関心をもち、40代から急激に増加する生活習慣病の芽を若いうちに摘むきっかけになったようです。

■交通安全マスコット作成
上関町連合婦人会では、毎年各地区の理事が集まり、交通安全のマスコットを作成しています。今年作ったマスコットはパンダで、デザインは、上関地区婦人会会長の武内さんが考えています。
フェルトを顔や目、耳の形に切り、ひとつひとつ丁寧に縫ったり、ボンドで付けたりして作っていき、可愛いパンダのマスコットが出来上がりました。
マスコットは、春と秋の交通安全週間で配布されます。

■詐欺や悪徳商法にだまされません!
2月26日、連合婦人会の理事会で消費生活セミナ―が行われ、柳井地区広域消費生活センター相談員の岡本浩司さんより、「詐欺や悪徳商法にだまされないためのポイント」について講話していただきました。
自分がだまされやすいかをみる「だまされやすさチェック」をしたり、最近の詐欺の手口や対策について教えてもらったりしました。架空請求ハガキや訪問購入など実際にあった方もおられ、その体験談も聞きながら、とても参考になるセミナーでした。
何かあれば早めに消費生活センターへ相談を!

■節分行事
2月1日に、町内の保育園で豆まきがありました!

○上関相互保育園
手作りのお面をかぶって、「おには~そと! ふくは~うち!」健康で元気に過ごせますように…

○踊堂保育園
赤鬼、青鬼が登場し、園内は大パニック!
「なきむしおに、でていけ~!」「おこりんぼおに、でていけ~!」
自分の中にいる悪い鬼を追い払いました!

■無病息災を祈願
~白井田八幡宮で節分行事~
白井田八幡宮では、2 月3 日の節分の日に、恒例の豆まきが盛大に行われ、多くの参拝者が訪れました。
拝殿で無病息災を祈願する神事が執り行われた後は、皆さんお待ちかねの総代さんによる豆まきが始まります。豆の他にも、たくさんのお菓子やお餅、カップラーメンなどもまかれ、参拝者は「こっち、こっち!」と大きく手を振りながらアピールしていました。

■安全と豊漁を願う『龍宮祭』
穏やかに晴れた2月5日、上関地区で「龍宮祭」が行われました。
この祭は、海上での安全や豊漁を祈願するもので、毎年旧正月に行われています。この日は、お天気も良く、漁業関係者や多くの人で賑わいました。
宮司や漁業関係者の一行は、住吉神社、惣津の2ヵ所を移動し、それぞれの龍宮社で神事が執り行われました。神事が終わった後は餅まきも行われました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU