文字サイズ
自治体の皆さまへ

所得税・町県民税の申告が始まります

4/25

山口県田布施町

◆光税務署での所得税および復興特別所得税の申告について
▽令和2年分の確定申告について
令和2年分の確定申告期間は2月16日(火)~3月15日(月)です。
確定申告会場は大変込み合います。新型コロナウイルス感染症の感染リスク軽減のため、ご自宅からのスマートフォン・パソコンからのe-Tax(イータックス)申告をぜひご利用ください。
国税庁ホームページの確定申告特集ページは、本紙P6掲載のQRコードからアクセスできます。
確定申告会場が密とならないための混雑緩和措置として、光税務署の申告会場への入場は『入場整理券』が必要となります。

※『入場整理券』の配付状況に応じて、後日の来場をお願いすることもあります。
なお、『入場整理券』は光税務署で当日配付するほか、LINEでも事前発行されます。
『入場整理券』の事前発行のための国税庁LINE公式アカウントは、本紙P6掲載のQRコードからアクセスできます。

また、確定申告期間中の混雑を緩和する観点から、前年来場された人のうち公的年金を受給されている人など、一部の人に対して個別の早期来場のご案内を送付しています。
税務署からの案内文書を受け取られた人は、ご案内している期間に来場いただくようお願いします。なお、新型コロナウイルス感染予防のため、会場において検温を実施しており、37.5度以上の発熱が認められる場合等には入場をお断りさせていただきます。
入場する人は、マスクの着用、会場入口などでの消毒にご協力をお願いします。

■納税証明書の請求にはオンライン請求をご利用ください
納税証明書の請求は自宅などのパソコンやスマートフォンなどで納税証明書請求データを作成しオンライン請求することができます。書面での請求より手数料が安価で窓口での待ち時間が短縮できるオンライン請求をぜひご利用ください。
詳細は、e-Taxホームページ(https://www.e-tax.nta.go.jp)をご覧ください。

■税務署でのご相談は、事前予約をお願いします
税務署でのご相談・申告手続きを希望する人は、納税者の利便性の向上および新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、事前に光税務署に電話で相談日などの予約をお願いします。
※音声ガイダンスに従って『2』を選択してください。

問合せ:光税務署
【電話】0833-71-0166

◆町県民税の申告について
申告期間:2月16日(火)~3月15日(月)
受付時間:9:00~11:30/13:00~16:00

◇申告が必要な人
令和3年1月1日現在、本町に在住する人で下記に該当する人
・年末調整済の給与所得以外の収入(農業・営業・不動産・配当・譲渡)があった人
※年末調整済給与以外の所得の合計が20万円を超える場合は、所得税の確定申告が必要です。20万円以下の場合は、確定申告は必要ありませんが、町県民税の申告が必要です。
・収入が公的年金、恩給(遺族年金を除く)のみで、年金の源泉徴収票に記載されたもの以外の控除を受けられる人
・病気や失業、学生などで、収入がなかった人
※国民健康保険または後期高齢者医療保険の加入者は、保険税(料)の算定に必要となりますので、収入がない人でも必ず申告してください。
※所得税の確定申告をした人は、原則として、町県民税の申告は不要です。

◇申告に必要なもの
・申告書(申告書が届いた人)
・本人確認書類(マイナンバーの番号確認と本人確認ができるもの)またはその写し
・印鑑(認印可)
・金融機関の口座番号が分かるもの(所得税および復興特別所得税の還付を受ける場合)
・収入に関する書類(収入金額が分かる、以下の書類が必要)

・控除に関する書類(控除を受ける場合、以下の書類が必要)

◇申告会場など
下表の日程を参照の上、ご自分の自治会の申告相談日時・会場にお越しください。なお、都合のつかない人は、2月16日(火)から3月15日(月)までに町役場1階会議室で申告をしてください(土日・祝日を除く)。
なお、各申告会場では、所得税の確定申告も受け付けますが、農業以外の事業所得や不動産所得、譲渡所得(土地、株)、配当所得のある人は税務署で申告をしてください。

問合せ:税務課 課税係
【電話】52-5804

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU