文字サイズ
自治体の皆さまへ

防府市消費生活センター

34/45

山口県防府市

消費生活に関する苦情・相談を受け付け、解決に向けた助言や情報提供等を行っています。
契約した商品やサービスについて、お困り・お悩みのときは、お気軽にご相談ください。

■令和4年度消費者月間統一テーマ
「考えよう!大人になるとできること、気を付けること~18歳から大人に~」

相談日:月~金曜(祝日、年末年始を除く)8時15分~17時
場所:市役所1号館1階(広報広聴課内)
▼相談できる内容
・商品の購入、消費または役務(サービス)の利用などで生じたトラブル
・多重債務(借金)
・商品の使用による消費者事故
・食品の安全や表示に関すること など
▼令和3年度の相談受付状況
令和3年度に受けた相談件数は608件でした。商品・サービス別に分類すると、不審なメールなどの商品一般に関する相談が100件(約16%)と最も多く、次いで化粧品や医療器具などの保健衛生品に関する相談が59件(約10%)でした。

相談方法:電話・来所での受付

■消費生活ワンポイントアドバイス
2022年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられました。
▼成年(大人)になったら、「契約」には十分な注意を!
成年年齢が20歳から18歳に引き下げられたことにより、18歳から「大人」になります。
大人になると、住宅賃貸やクレジットカード等の契約が、親の同意なく一人でできるようになりますが、同時に、「責任」も生じることになり、一度結んだ契約については、簡単には取り消せなくなります。
消費者トラブルに巻き込まれないように、商品購入や契約については、慎重に考えたうえで行いましょう。
消費者トラブルにお困りの際は、市消費生活センターに御相談ください。

消費者ホットライン 188(いやや)
携帯電話の場合、【電話】0835-25-2129

問合せ:市消費生活センター(広報広聴課内・1号館1階)
【電話】25-2129

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU