文字サイズ
自治体の皆さまへ

町長コラム 打てば響く

14/53

山口県阿武町

■ABUキャンプフィールド始動
3月12日(土)、待望のABUキャンプフィールドが動き始めました。
このプロジェクトは、山陰道開通後に、阿武町が通り過ぎられてしまう町にならないための布石として立ち上げたものです。
全国道の駅発祥の駅であり、町の経済の一翼を担う「道の駅阿武町」の隣に、道の駅との相乗効果が期待できる「新たな目的地」を作る。
そして、訪れた人たちに、このキャンプ場を拠点として、町内の事業者で組織する民間観光組織「阿武町観光ナビ協議会(略称「あぶナビ」)」が、農業、漁業、観光業などを通じた、体験型の観光メニューを町内の各地で提案し、新たな収入につなげて、町内事業者が、そして町が元気になろうとする取り組みです。
予約はとても好調で、利用者は、山口県内が40%、福岡県が39%、広島県が16%だそうです。
今後、うまく仕組めば、萩石見空港や山口宇部空港を使った企業研修や修学旅行(飛行機を使ったキャンプ「空キャン」)もアリだと思います。
いずれにしても、相当数の新たな人たちが阿武町に訪れることは間違いありません。
しっかりと知恵を出し合い、しっかりと稼いでもらいたいものです。
花田憲彦(はなだのりひこ)町長

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU