文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和4年第7回阿武町議会定例会 会期/12月8日~15日(8日間)(3)

6/40

山口県阿武町

商工費:367万4千円
商工政策費は、人件費の増額です。
観光費は、遠岳山登山道案内看板更新・イラオ山登山道案内看板新設による増額のほか、キャンプ場の無線LAN増設のため委託料から工事請負費へ組替補正を行うものです。
道の駅産業振興費は、温泉および温水プールのボイラー施設の経年劣化に伴う修繕箇所増に対応する増額です。
地域内循環地方創生特別事業費は、委託料から負担金への組替補正で、9月補正で負担金を予算措置しているため、今回、委託料を減額補正するものです。

土木費:減額879万1千円
土木総務費は、人件費の増額です。
道路費は、トンネル点検業務・長寿命化修繕計画策定業務委託料の増額のほか、土垰トンネル補修工事および町道田部青浦線法面崩壊防止工事の減額です。
橋梁費は、橋梁点検業務・橋梁長寿命化修繕計画策定業務委託料の減額、藤原橋補修工事の増額です。
過疎対策道路事業費は、亀山十王堂線道路改良工事の電柱移転の補償費と工事費の組替補正です。
一般単独道路事業費は、舗装点検業務の増額です。

消防費:146万2千円
消防器庫の電気料、消防看板修繕料の増額のほか、地元から要望のあった県漁協奈古支店裏防火水槽周辺コンクリート舗装工事の新規計上です。

教育費:612万4千円
事務局費は、人件費の増額です。
学校管理費は、電気料の増額と、GIGAスクール端末のデータ使用量の超過に伴うLTE回線使用料の増額です。
給食センター費は、電気料の増額です。
外国青年英語指導事業費は、ALT(外国語指導助手)の研修に係る旅費、自治体国際化協会負担金の増額です。
社会教育総務費は、電気料、町民センター建築物等定期報告調査業務委託料の増額です。
体育センター等費は、外装などの改修工事に係る設計額変更による増額です。

災害復旧費:645万円
4災公共土木施設災害復旧事業費は、9月18日から19日の台風14号により被災したつづらの仏坂川の災害復旧事業費の追加計上です。

■6つの特別会計補正予算
▽国民健康保険事業(事業勘定)特別会計補正予算(第3回)
40万8千円を追加し、総額を5億8652万円とするもので、人件費の増額、財政安定化支援事業繰入金および未就学児均等割保険料負担金繰入金の増額、保険者努力支援交付金の返還金および国民健康保険災害臨時特別補助金の返還に伴う増額です。

▽国民健康保険事業(直診勘定)特別会計補正予算(第3回)
70万1千円を追加し、総額を5936万1千円とするもので、新型コロナワクチン接種などに伴う人件費の増額のほか、電気料の増額、医薬材料費や血液検査の増加による手数料の増額です。

▽介護保険事業特別会計補正予算(第3回)
5万2千円を追加し、6億4375万6千円とするもので、人件費の増額のほか、介護サービス費の実績見込みによる組替を行うものです。

▽簡易水道事業特別会計補正予算(第2回)
256万2千円を追加し、7638万1千円とするもので、電気料の増額、検針員の増員による委託料の増額、惣郷浄水場舗装工事の減額のほか、昨年度繰越金の増額に伴う積立金の増額補正です。

▽農業集落排水事業特別会計補正予算(第2回)
226万4千円を追加し、8133万6千円とするもので、電気料の増額、汚泥引抜ポンプ修繕料の追加による増額、汚泥処分料の実績による増額のほか、過年度過誤納付還付金の実績による増額です。

▽漁業集落排水事業特別会計補正予算(第2回)
221万1千円を追加し、9366万3千円とするもので、電気料の増額、奈古地区の汚泥供給ポンプ1台の追加工事による増額です。

■全員協議会報告
▽契約の締結について
・阿武町GISシステム更新業務 687万5千円(国際航業(株))
・議会本会議場音音響設備等更新工事 646万8千円((株)ぎじろくセンター)
・道の駅阿武町物販棟改修工事 3894万円(阿武建設(株))
・町道亀山十王道線道路改良工事 1779万8千円((有)吉岡土建)
・宇田郷漁港海岸ロ長浜護岸海岸保全施設整備工事 1243万円(阿武建設(株))
・(令和3年度繰越)奈古漁業集落排水施設機能保全改築(電気設備)工事 1342万円(新興電気工事(株))
・奈古漁港浜崎護岸機能保全設計業務 1100万円(復建調査設計(株))

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU