ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

みかわ環境つうしん

12/29

山形県三川町

■今月のテーマ
ごみのポイ捨ても不法投棄です

今月号から、タイトルを「環境創世紀21」から「みかわ環境つうしん」に変更しました。町内の農地や道路などに空き缶やプラスチック容器などのごみが捨てられている光景を見かけます。廃棄物の処理及び清掃に関する法律第16条では、「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない」ことになっており、不法投棄を行った者(未遂を含む)には、重い罰則(5年以下の懲役または1,000万円以下の罰金)が科されます。
ごみのないきれいなまちにするため、ごみの種類ごとに分別し指定ごみ袋に入れてごみステーションに出してください。
・毎年5月と10月に庄内総合支庁等と不法投棄防止合同パトロールを行っています。
・犬の散歩の際は、必ずふんを入れる袋とスコップなどを持参し、必ず飼い主がふんを片付けてください。

■平成30年度生ごみ減量実証試験事業について
平成30年度生ごみ減量実証試験事業は、57世帯の方からモニターになっていただきました。アンケート調査の結果、生ごみバケツを使用する前と比べて、もやすごみの重量やごみ袋を出す回数が減ったなどの感想をいただきました。町では、今年度も生ごみ減量実証試験事業を継続します。

問合せ先:役場建設環境課環境整備係
【電話】35-7036

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU