ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

金山版CCRC構想ってナンダ?2

6/23

山形県金山町

●「小さな拠点づくり事業」参加者に聞きました
◇星川典子(つねこ)さん(七日町)
自分が元気になりたいから来ています。みんなの元気な顔をみると嬉しい。ちょっとした運動で心も体もリフレッシュします!

◇斎藤昭(あきら)さん(内町)
お母さん方から元気をもらっています。男性の参加は少ないですが、関心のある人はいるのでは。誘っていきたいと思います。

ほかにも「みんな顔見知りになり、来ない時はかえって心配になる」と仲間の安否を気遣ってくださる方や「体重管理をし、いつまでも元気に歩きたい」と、いろんな運動に積極的に参加されている方もいます。また、「家ではひとりなので、みんなと会えるのが楽しみ。自分のために参加している」と仲間同士のランチを楽しむ場面もみられます。
また各地区でも、お花見・小旅行・お茶会など、地域の方の協力で”集いの場”が作られています。

●住まい
今後も増加することが考えられる空き家の適正な除去に加え、リノベーションに対する支援も行いながら、若者世代や高齢者、そして移住者がそれぞれに適した住まいで自立した生活ができる居住環境の整備を進めます。
◇具体的な事業
・街なか公営住宅の整備
・空き家対策総合窓口の設置
・生活支援ハウスの拡充
・SNS等の活用も含めた全世代への有効な情報伝達の整備
・ニーズに応じた公共交通体系の整備

●ケア
誰もが住み慣れた地域で、介護する側もされる側も自分らしい暮らしを送ることができるよう、医療・介護・予防の個々に応じたケアを医療機関や介護施設に加え地域全体で複合的な支援体制を整えます。
◇具体的な事業
・金山らしい地域包括ケアの整備
・高齢者等の在宅福祉や介護予防の強化
・金山診療所や他医療機関多職種との連携による広域的な医療体制の確立

●移住
いま住んでいる町民の皆さんが、これからも住み続けたいと感じる子育て・雇用・教育支援等の充実を図ります。また、移住希望者がワンストップで多様な相談ができる体制を整え、定着に力を入れた総合的な支援を行います。
◇具体的な事業
・移住相談の総合窓口の設置
・充実した子育て支援と教育環境の整備
・民間業者へのアパート住宅整備支援
・企業や農業施策と連携した移住者の雇用支援

●コミュニティ
冬期間の雪対策や災害時の適切
で素早い対応にも結び付く地域住
民のつながりを意識し、抱える課
題を全世代でカバーし合う事業連
携と体制整備を行います。
◇具体的な事業
・移動手段、買い物弱者対策の体制整備や地域の見守りの実施
・地域運営組織の形成と充実
・災害時の迅速な情報伝達と助け合い体制の確立
・冬期間の助け合いの仕組みづくり

■おしらせ!
●2021年度からの町の総合計画の策定
今後10年間は、これまで以上に多様化する地域課題に直面します。皆さんが希望ある将来ビジョンを描けるように、まちづくりや財政運営の進め方を示すマネジメント・ツールとなる指針を策定していきます。

◇どのような計画にするの?
(1)町民との協働で策定する総合計画
・町民アンケートの実施(特に20~40代のニーズ把握に注力)
(2)わかりやすい総合計画
・誰が見ても分かりやすい計画とするため「何のために、何を目指すか」を明確に
(3)各種計画と連携した実効性のある総合計画
・分野ごとに専門的な計画を組み入れ、職員の意識を高めることで事業の実効性を向上

◇町民の関わり方と策定体制は?
(1)町民アンケートによるニーズ調査
(2)策定委員会(かねやま未来会議の専門部会等)
・各団体や議員の代表、公募委員により構成
(3)検討委員会(町管理職による検討委員会)
・策定委員会にはかる内容を精査
(4)作業部会(町担当課、かねやま未来会議庁内検討委員会)
・金山版CCRC構想に関わる部分など重点的に検討が必要な分野は専門の部会を設置
(5)事務局
・総合政策課が策定作業全般を進行管理

◇町民の関わり方と策定体制は?

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU