文字サイズ
自治体の皆さまへ

防災 高めよう自助の力

9/20

山形県金山町

◆第4回冬の気象情報まとめ

本格的な冬の到来とともに、雪による事故が多くなる季節になります。今回は、冬の時期に発表されることが多い気象情報をまとめました。

〇大雪警報
降雪や積雪による住家等の被害や交通障害など、大雪により重大な災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。

〇暴風雪警報
雪を伴う暴風により重大な災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。暴風による重大な災害のおそれに加え、暴風で雪が舞って視界が遮られることによる重大な災害のおそれについても警戒を呼びかけます。ただし「大雪+暴風」の意味ではなく、大雪により重大な災害が発生するおそれがあると予想したときには大雪警報を発表します。
〇大雪注意報
降雪や積雪による住家等の被害や交通障害など、大雪により災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。

〇風雪注意報
雪を伴う強風により災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。強風による災害のおそれに加え、強風で雪が舞って視界が遮られることによる災害のおそれについても注意を呼びかけます。ただし「大雪+強風」の意味ではなく、大雪により災害が発生するおそれがあると予想したときには大雪注意報を発表します。

〇なだれ注意報
なだれによる災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。山などの斜面に積もった雪が崩落することによる人や建物の被害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。

〇着雪注意報
著しい着雪により災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。具体的には、雪が付着することによる電線等の断線や送電鉄塔等の倒壊等の被害が発生する(気温0°C付近で発生しやすい)おそれのあるときに発表します。

〇低温注意報
低温により災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。具体的には、低温による農作物の被害(冷夏の場合も含む)や水道管の凍結や破裂による著しい被害の発生するおそれがあるときに発表します。

冬期間を快適に過ごすために、気象情報を確認して事故のないようにするとともに、火気の取り扱いには十分注意しましょう。

◆Q 防災クイズ
金山町での最深積雪深は何cmでしょう
(1)202cm
(2)210cm
(3)224cm

答え:
(3)
平成25年2月23日に記録しています

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU