文字サイズ
自治体の皆さまへ

「図書室だより」

14/19

山形県金山町

中央公民館内:9:00~16:00

■No182「森の子ども図書コーナー」
交流サロンぽすと内

〇『おにゃけ』
(大塚健太/作柴田ケイコ/絵パイインターナショナル)
うらめしにゃ~。おにゃけは、猫のお化けだよ。おにゃけは、いろんなものに噛みつくのが大好き。おにゃけに、ニャブリ!と噛みつかれると…。猫の耳が生えてきて、猫の形になっちゃった!
おにゃけが街にやってきたよ。ニャブリ!果物屋さん、動物園…。猫の形にされちゃって、みんなは困った、困った。ところが、おにゃけはふらふら飛んで、するりと除けて、「うらめしにゃ~」と逃げていく。
いたずらばかりしてみんなを困らせていたけれど、おにゃけにもかなわない相手がいる。それは、だーれだ?

■『小さい畜産で稼ぐコツ』
(上垣康成/農文協)
牛や豚の肥育、合鴨稲作を始めるには?餌をほぼ完全自給するには?精肉加工販売を始めるには?損をしないで売り続けるには?暮らしを楽しみ、きちんと稼ぐ畜産のコツ大公開!3頭の繁殖牛の飼育から始まり、今では牛と豚の肥育、合鴨の飼育なども取り入れ、その肉を捌いて売るようになるまでのお肉ストーリー。

■『法廷遊戯』
(五十嵐律人/講談社)
法曹の道を目指してロースクールに通う、久我清義と瀧本美鈴。二人の過去を告発する差出人不明の手紙をきっかけに不可解な事件が続く。清義が相談を持ち掛けたのは、異端の天才ロースクール生・結城馨。真相を追う3人だったが、それぞれの道は思わぬ方向に分岐して―。

■4月新刊本
\今月は10冊!/
天使と悪魔のシネマ(小野寺史宣)
元彼の遺言状(新川帆立)
ははのれんあい(窪美澄)
あなたがはいというから(谷川直子)
ワンダフル・ライフ(丸山正樹)
13歳からの食と農(関根佳恵)
14歳からの文章術(小池陽慈)
14歳からの読解力教室(犬塚美輪)
できるかな?人体おもしろチャレンジ(坂井健雄)
炎上案件/大正ドロドロ文豪史(山口謠司)
※()内作者名

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU