ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

広報担当者が行く 寄り道うえのはら

25/27

山梨県上野原市

■消防職員初任科現地研修 初!!上野原市に女性消防職員誕生!!
7月25日(水)から3日間、消防職員初任科現地研修が行われました。現地研修ではロープを使用した登はん・降下訓練などの有事を想定した、本番さながらの訓練が行われました。先輩の助言を受けながら熱心に訓練に取りんだ新規消防職員のみなさん。中でも上野原史上初の女性消防職員となった山口さんは「こいつがいないと、と思われる頼り甲斐のある職員になりたい。」と話し、渡過訓練にて諦めずに何度も挑戦する姿は、早くも頼り甲斐のある消防職員の面影を感じさせてくれました。

■上野原高校インターンシップ 職場体験!!広報うえのはらの編集に挑戦!!
7月25日(水)、市役所で、上野原高校2年生の加藤純一郎さんと田村楓人さんが市企画課で職場体験を行いました。職場体験では、広報うえのはらの取材から記事作成、編集などを行いました。二人は写真撮影や記事作成に挑戦し、寄り道うえのはらのコーナーをつくりあげました。

■青少年自然の里夏のちびっこキャンプ 夏休みの1ページ!!友達と川遊び!
7月24日(火)から3日間、県立ゆずりはら青少年自然の里で「夏のちびっこキャンプ」が行われました。このキャンプは、子ども達が自然と触れ合いながら協調性を学び、自立することを目標に開催されました。水遊び体験では友達と水をかけ合ったり、魚を捕まえようと川に潜る姿などが見られ、自然との触れ合いを楽しんでいました。

■ピースフェスタ2018 核兵器の恐怖を、悲劇を繰り返さないために。
8月10日(金)〜11日(土)、もみじホール第1会議室で、ピースフェスタ2018「原爆と人間」パネル展が行われました。当時の悲惨な状況を伝える多くのパネルが設置され、来場者はパネルに釘付けになりました。語り継ぐことの大切さ、忘れてはいけないものを再認識させてくれる貴重な展示会となりました。

■おやこ料理教室わくわくクッキング 上手にできるかな?おやこわくわくクッキング!
食生活改善推進員会では、子どもたちに料理の楽しさや正しい食の知識を伝えるため、毎年夏休みに料理教室を開催しています。今年のわくわくクッキングでは、豚肉と小松菜のまぜごはん・フルーツババロアなど、夏にぴったりなメニューに挑戦しました。

■放課後子ども教室事業・中央公民館事業 体験の夏!世界に一つだけの作品を作ろう!
夏休み期間中の7日間、市内小学生を対象に夏休み子ども教室が開催されました。メニューは、「水泳教室」や「デイキャンプ」のほか、自分だけのオリジナルアイテムをつくる「陶芸教室」や「手芸教室」、「木工教室」、音や空気の不思議を体感する「科学教室」を実施しました。延べ約200人の小学生が様々な体験活動を楽しみました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU