ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【Focus 今月の焦点(1)】地震発生!!安全対策は十分ですか?

3/21

山梨県南アルプス市

地震が発生したら、まず、『自らの命を守る行動』を取った後、隣近所で助け合いながら速やかに避難することが大切です。そして、日頃から安全対策を講じておきましょう。

◆南アルプス市総合防災訓練
令和2年度の総合防災訓練は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、「3密」を避け、短時間で効果的な訓練とするための『安否確認』を主とします。
日時:8月30日(日)
8時~9時の適宜な時間に防災行政無線にて想定地震発生を放送(少雨決行)
※中止の場合は、当日午前7時に防災行政無線にてお知らせします。

《防災訓練当日の動き》
(1)8時~9時の間に「南海トラフ地震」発生(想定)防災行政無線サイレンにて、地震発生を放送
(2)身の安全の確保
(3)組ごとなど「3密」を避け、安否確認(安否確認終了をもって、訓練終了)
(4)自主防災会へ安否報告
(5)各自主防災会において、安否確認取りまとめ
(6)市災害対策本部へ安否報告

◆家庭で、地域で、備える…
・家屋の耐震化
・家具の転倒防止
・7日分の水と食糧の備蓄
・簡易トイレの準備
・寝室に靴の準備

▽非常持ち出し品(一例)
水、食糧、常備薬、着替え、寝具、携帯電話充電器、マスク、消毒液、ビニール手袋、体温計、スリッパ(上履き)

◆地震発生時の初期活動

問合せ:防災危機管理課
【電話】282-6494

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU