文字サイズ
自治体の皆さまへ

クローズ・アップ

8/40

山梨県甲斐市 クリエイティブ・コモンズ

■立地適正化計画の策定に伴う委員を募集します
市では、少子高齢化社会への対応やゼロカーボンシティの実現に向け、令和3年度に都市計画マスタープランの改定を行いました。
これに伴い、集約型都市構造による持続可能な脱炭素型まちづくりの実現に向け、「甲斐市立地適正化計画」の策定に伴う委員を募集します。
応募資格:
(1)市内に住民票、勤務先または通学先を有する20歳以上の人
(2)国もしくは地方公共団体の議員または市の常勤職員でない人
(3)平日の日中に開催する策定委員会に出席できる人(年3回程度)
任期:委嘱の日から策定終了(令和6年3月予定)まで
募集人数:3人程度
応募・提出方法:都市計画課、各支所市民地域課の窓口で配布、または市ウェブサイトからダウンロードした応募用紙に必要事項を記入の上、各窓口に持参、郵送または電子メールにて提出してください。
※市内に住所がない人は、勤務先または通学先が確認できる書類の写しを添付してください。
・持参 都市計画課または各支所市民地域課
・郵送 〒400-0192 篠原2610 都市計画課宛
【メール】machizukuri@city.kai.yamanashi.jp
応募期限:8月26日(金)まで(都市計画課必着)
選考方法および選考結果:書類審査を行い、結果は応募者全員に通知します。
その他:
・委員には、会議に出席した日数に応じて、既定の報酬額(日額3、000円)を支払います。
・応募用紙に記入された個人情報は、本募集業務以外に利用しません。また、提出された応募用紙は返却しません。
・新型コロナウイルス感染予防対策を講じた中で、開催します。

問合せ:都市計画課(本館2階)
【電話】055-278-1669

■受賞おめでとうございます
関東都市監査委員表彰:小林春男さん(篠原)
代表監査委員として、豊富な知識と卓越した実務経験をもって監査業務に尽力され、その功績が顕著であるため表彰されました。

■原爆死没者の慰霊並びに平和祈念の黙とう
広島市と長崎市は、昭和20年8月、原子爆弾の投下によって全市街地が焦土と化し、約20万人に及ぶ尊い生命が失われました。以来、広島・長崎の両市では、核兵器のない平和な世界を目指し、毎年、原爆死没者の慰霊式並びに平和祈念式典をそれぞれ挙行しています。
これらの日を、家庭や職場、地域でも、戦没者や犠牲者の冥福と平和を願う「祈りの日」として、1分間の黙とうを捧げましょう。

○慰霊式・祈念式開催日と黙とうの時間
広島市:8月6日(土)午前8時15分
長崎市:8月9日(火)午前11時2分
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、内容の変更または中止となる場合があります。

○戦没者を追悼し平和を祈念するため、8月15日(月)正午の時報を合図に、1分間の黙とうを捧げていただくようお願いします。

問合せ:福祉課(新館1階)
【電話】055-278-1691

■子どもの人権110番強化週間
いじめや虐待など子どもに関する人権問題に取り組む全国的な運動で、電話での無料相談を受け付けます。
※相談内容などの秘密は守られます。
強化週間:8月26日(金)〜9月1日(木)
時間:午前8時30分〜午後7時
※土日は午前10時〜午後5時
※強化週間以外は、平日午前8時30分〜午後5時15分
担当:甲府地方法務局職員および県人権擁護委員
相談先:【電話】0120-007-110

問合せ:甲府地方法務局人権擁護課
【電話】055-252-7239

■ご寄附ありがとうございます
○市内小学校へ
トヨタカローラ山梨(株)から、市内の児童に交通安全の学習教材として役立ててもらうため、児童向け交通安全啓発ツール「交通安全冊子」750冊(金額査定不可)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU