文字サイズ
自治体の皆さまへ

AIデマンド交通「のるーと笛吹」(1)

1/46

山梨県笛吹市

■AIデマンド交通「のるーと笛吹」実証運行スタート
2024.1/15(月)予定
「笛吹市地域公共交通計画」に基づき、令和6年1月15日から、御坂町(西部)、八代町、芦川町などを対象に、AIデマンド交通「のるーと笛吹」の実証運行を開始します。
実証運行は令和7年3月末まで行い、その結果を検証した上で、将来的に、AIデマンド交通を市内全域に展開していく予定です。
既存の「市営芦川バス」は、令和6年3月末で運行終了となります。

◆AIデマンド交通「のるーと笛吹」の概要
名称:笛吹市AIデマンド交通「のるーと笛吹」
運行主体:笛吹市(市内タクシー事業者に運行委託)
運行方法:事前予約による乗合交通
運行期間:令和6年1月15日(予定)~令和7年3月31日
運行日:月曜日~土曜日(日曜日、祝日、年末年始は運休)
運行時間:午前8時~午後6時
車両:ワンボックス車両(利用定員8人)3台

利用できる人:笛吹市内在住で一人で乗り降りできる人(介助を必要とする方が利用する場合は、介助者も同乗してください)
※市内への通勤・通学、親族の介護、帰省などのために利用する人は、申請により、市外の人でも利用できる場合があります。

運賃:
大人…300円(中学生以上)
高齢者(75歳以上)・障がい者…200円
小人…100円(小学生)
乳幼児…無料
運行区域:御坂町(西部)、八代町(全域)、芦川町(全域)、石和町(一部)※
乗降ポイント:地域の公民館、駅、公共施設、病院、スーパーなど約200か所
※石和町の乗降ポイントは、駅、病院、スーパーなどに限定

◆AIデマンド交通とは
AIデマンド交通は、路線バスのように決まった時刻表や運行ルートがなく、利用者からの予約に応じて、AI(人工知能)が最適なルートを考えながら運行する新しい乗合交通です。
利用者は、乗りたい時に電話やスマートフォンアプリ、LINEなどから予約し、最寄りの乗降ポイントから希望する目的地まで、ほかの利用者と乗り合って移動することができます。
利用者登録や事前予約という手間はおかけしますが、幹線道路沿いしか運行しない路線バスと異なり、地域の生活道路まで入り込んで、より多くの乗降ポイントが設置できる点がAIデマンド交通の大きなメリットとなります。

○AIデマンド交通
・予約が必要
・乗合により移動
・好きな時間に乗れる
・乗降ポイントが家から近い

○バス
・予約がいらない
・大人数でも移動できる
・好きな時間に乗れない
・停留所までの移動が必要

○タクシー
・自分のためだけの移動空間
・時間、場所に制限なく自由に移動可能

◆利用方法
1 のるーと笛吹のご利用には、はじめに利用者登録が必要です
利用者登録は、窓口・電話・スマートフォンアプリ・LINEから可能です
詳しい内容→「利用者登録のしかた」

2 利用者登録後、笛吹市にて手続きを行い、利用者登録カードを郵送します
・ご登録いただいた情報から、ご利用対象の方であることを笛吹市にて確認します。
・手続きが完了し、利用者登録カードが届き次第、ご利用可能となります。

3 お出かけ前にご予約いただきます。利用したい日の7日前から利用の直前まで予約ができます
予約方法は、電話(自動音声ガイダンス)・スマートフォンアプリ・LINEから24時間可能です。
※オペレーター対応による電話予約は、午前9時から午後5時までです。
・あらかじめ帰りの時間がわかっているときは、最初の予約の時に同時に予約が可能です。
詳しい内容→「予約の手順」

4 予約した乗降ポイントで乗車し、目的地まで移動します
・なるべく到着予定時刻の5分前までに、ご案内された乗降ポイントへお越しください。
・乗車の際は、予約番号(会員登録時に設定した電話番号の下4桁)を乗務員にお伝えください。
・乗車の際に運賃をお支払いください。(お釣りのないようにご準備ください)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU