ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市民後見人養成講座の受講生を募集します

3/16

岐阜県各務原市 ホームページ利用規約等

社会貢献意欲を持つ市民の皆さんに、地域で暮らす同じ市民の目線から後見活動を担ってもらうことを目指して、市民後見人の養成を行います。

【成年後見制度とは】 
認知症などを理由に、判断力が不十分な人を法律的に支援する制度です。

【市民後見人とは】 
弁護士などの専門職や親族以外の後見人のことです。市民後見人は必要な知識や技術、姿勢を学習した人の中から、家庭裁判所により選任されます。

【市民後見人養成講座】
期日・内容:
10月23日(金):成年後見、市民後見概論
10月26日(月):意思決定支援、対人援助の基礎
10月27日(火):認知症の理解、障がいの理解
12月7日(月):後見計画、報告書の作成の実際
12月15日(火):成年後見の実務、司法書士後見人の実際(実例)
12月21日(月):弁護士後見人・社会福祉士後見人の実際(実例)
令和3年1月29日(金):家庭裁判所・市民後見人活動の実際(実例)(全7回)

時間:10:00~16:00
場所:総合福祉会館3階集会室(那加桜町2)
対象:次の条件の全てを満たす方
・市内在住または在勤
・社会貢献の意識がある
・市民後見人として週1回程度、被後見人などへ関わることができる
・申込時点で68歳未満
・講座の日程すべてに参加できる
定員:20人(選考)

申込と詳細:10月8日までに、申込フォームまたは電話で、市成年後見支援センター
【電話】058-322-5118

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU