ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ウォッチ

18/20

岐阜県各務原市 ホームページ利用規約等

◆空宙博で楽しむ夏の夜 空宙博ナイトミュージアム2018
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(空宙博(そらはく))では、8月の各土曜日に開館時間を延長して「空宙博ナイトミュージアム2018」が行われました。
普段とはひと味違う雰囲気の夜の博物館では、航空や宇宙に関する講演会、惑星観測会など、さまざまなイベントを実施。一番の目玉は、音と光のライトアップショーで、来館者は「とってもきれい!秋にも企画展があると聞いたので、また来たい」と、次の催しを楽しみにしていました。

◆市民カメラマンフォトルポ ジュニア考古学教室
今号は富田博道さんの作品を紹介します。市ウェブサイトでは、たくさんの写真を公開中。ぜひご覧ください。
埋蔵文化財調査センターなどで行われた講座、「ジュニア考古学教室」。参加した子どもたちの表情は明るく、楽しそうでありながらも、真剣に取り組んでいました。子どもたちが考古学の重要性を肌で感じ、古代文明への興味の扉を開けたのではないかと感じました。(8月3日)

◆貴重な資料に触れて学ぶ 各務原の歴史をさわろう
8月7日、中央図書館の研修室で講座「各務原の歴史をさわろう」が開催され、市内の小学4年~中学1年生、11人が参加しました。
この講座は、歴史民俗資料館が今年新たに企画したもので、同館の所蔵資料や、市内の方からお借りした資料に実際に触れて、日本や各務原の歴史を学びました。鵜沼第二小学校の丸尾子龍さんは、「資料に触るのは緊張したけど、昔の暮らしを楽しく学べました」と目を輝かせていました。

◆夏を彩る、飾り結び KOCNEST
かかみがはらオープンクラスでは、市にゆかりのあるクリエーターによるワークショップ「KOCNEST」を開催しています。8月14日には、「飾り結びのアクセサリーづくりワークショップ」が行われました。
昔ながらの技法「梅結び」で水引を編み、浴衣に合う髪飾りやブローチを制作。関市から参加した方は「伝統文化に触れ、奥ゆかしい気持ちになれました」と、うれしそうに話していました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU