文字サイズ
自治体の皆さまへ

《特集1》新型コロナウイルス感染症関連情報(2月4日現在)(2)

4/75

岡山県倉敷市

■ワクチン接種に関する詐欺電話に注意!
◇アヤシイ電話の事例
保健所をかたり、「新型コロナウイルス感染症のワクチン接種にはお金が必要だが、後で保健所から費用を振り込むので、口座番号を教えてほしい」と電話があった。

◇アドバイス
新型コロナウイルス感染症のワクチン接種は無料で受けられます。保健所からワクチン接種のために、口座番号を求めることは絶対にありません。
・口座番号などを聞かれても、話を聞かず、すぐに電話を切ってください。
・電話による詐欺に対しては、常に留守番電話にしておくことが被害防止に有効です。
不安・不審なことがあれば、警察署や消費生活センターに相談してください。

問合せ:本庁消費生活センター
【電話】426-3115(相談専用・来所する場合は予約優先)

■発熱や風邪のときは「かかりつけ医」などに相談してください
風邪・インフルエンザ・新型コロナウイルス感染症は、いずれも発熱や咳(せき)など初期症状が似ています。こうした症状がある場合は、無理をして学校や職場などに行かないようにし、「発熱患者等の診療・検査医療機関」で相談・診療・検査をしてもらいましょう。かかりつけ医がいる場合は、まずはかかりつけ医に相談してください。

◇発熱や咳などの症状が出た
《かかりつけ医がいる》
かかりつけ医に電話相談かかりつけ医が診療・検査医療機関である場合と、そうでない場合があります。そうでない場合も紹介してもらえます。
《かかりつけ医がいない》
・県ホームページで探す…「岡山県 新型コロナ」で検索
・倉敷市新型コロナウイルス受診相談センターに電話相談…【電話】434-9819(9時~21時。(土)(日)(祝)(休)は9時~17時)
※21時~9時、(土)(日)(祝)(休)の17時~9時は応答メッセージに従ってください
※【FAX】434-9805(9時~17時)

◇発熱患者等の診療・検査医療機関
必ず事前に電話予約をした上で、マスクを着けて受診してください。

■寒い時季は、気温と湿度が低下し、屋内にいることが増えるため、新型コロナウイルスの感染リスクが高くなります
次の項目に注意しましょう。

◇集まりは少人数・短時間
・必ずマスクを着用し、小まめに手指消毒をしましょう。
・大人数での会食は避け、特に飲酒を伴う会食は注意しましょう。

◇大声を出すイベント
・見るとき・聞くときにも、必ず、マスクを着用しましょう。
・カラオケ、合唱、演劇などは、定期的に十分な換気をしましょう。

◇無症状でも注意
・感染に気付かず無症状の方もいますので、「うつらないため」「うつさないため」、マスク着用、手指消毒などの対策を徹底しましょう。

◇体調が良くないとき
・体調が良くないときには、学校や仕事などを休み、外出は控えましょう。
・発熱やかぜの症状があるときには、早めに医療機関を受診しましょう。

◇換気と湿度
・室内では、定期的に換気をするようにしましょう。
・適度な湿度(40%以上)を保つようにしましょう。

◇事業所や店舗
・事業所や店舗は、再度、感染対策の点検を行ってください。
・体調不良の従業員は、休ませるようにしてください。

■新型コロナウイルス感染症に関する最新情報
以下のホームページで確認を。
・内閣官房ホームページ「新型コロナウイルス感染症対策」https://corona.go.jp/
・市特設ホームページ「新型コロナウイルス関連情報」https://www.city.kurashiki.okayama.jp/coronavirus/
(市ホームページ番号128731)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU