文字サイズ
自治体の皆さまへ

《特集2》倉敷市を5月19日(水)に走ります!東京2020オリンピック聖火リレー

7/77

岡山県倉敷市

平和や希望の象徴とされるオリンピック聖火のリレーが、倉敷市で行われます。3月25日に福島県を出発した聖火は、121日間をかけて日本全国を巡ります。
倉敷市では5月19日(水)に、約2.1キロメートルのルートを、市出身の髙橋大輔さん(バンクーバー五輪銅メダリスト)や市内在住の寺田芙玖さん、長尾隆史さんをはじめとする、14人のランナーが聖火をつなぎます。
聖火リレーは、インターネットライブ中継で視聴することができます。沿道の密集を避けるために、なるべくライブ中継で観覧してください。沿道で観覧する人は、係員の指示に従い、聖火リレーの安全な実施や、新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いします。また、聖火リレーの開催に伴い、倉敷中央通りの交通規制が行われますので、ご協力をお願いします。

《スタート》15時50分 倉敷美観地区高砂橋前
15時半…ウエルカムプログラム
15時40分…スタートセレモニー
ウエルカムプログラムでは、「倉敷天領太鼓」の演奏で聖火リレーを盛り上げます。

美観地区入口交差点

倉商東交差点

市役所西交差点

《フィニッシュ》16時22分 倉敷市役所本庁舎正面玄関前

■自宅で応援しよう!インターネットライブ中継
NHK特設サイトから視聴できます。

■沿道で観覧する皆さまへのお願い
・体調が悪い場合や、新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる場合は、沿道での観覧を控えてください。
・マスクを着用し、大声を出すことは控え、人との距離を保ちながら拍手で応援してください。
・観覧専用エリアで観覧し、通路では立ち止まらないでください。
・観覧専用エリアなどで密集が発生し、解消されない場合、聖火リレーが中止になる場合があります。
・自動二輪車、自転車などの車両からの観覧は禁止されています。
・聖火ランナーとの並走は禁止されています。
・コース周辺での無人飛行機(ラジコン、ドローン)の操縦・飛行、自撮り棒の利用は禁止されています。
・観覧者用の駐車場はありません。公共交通機関を利用してください。
・新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」のインストールをお願いします。詳しくは、厚生労働省ホームページで確認してください。

※倉敷川西側道路はランナー走行エリアとなるため、倉敷川東側道路の観覧専用エリアで観覧してください。
※通行の妨げとなるため、歩道や通路からの観覧はできません。また、橋の上や川沿いの土手は、関係者以外立入禁止区域となります。
※密集状況により、観覧専用エリアへの入場を制限する場合があります。

■5月19日(水)14時~17時半ごろの一部の時間帯阿知南交差点~市役所西交差点が車両全面通行禁止となります
《当日の状況により変更になる場合があります》
当日は、倉敷市の他にも5市町で聖火リレーが行われます。
大規模な交通規制に伴い、県内全域で混雑・渋滞が予想されます。時間に余裕を持って行動し、公共交通機関を利用するなど交通量の抑制にご協力をお願いします。
なお、交通規制区域では、路線バスの運休やルート・ダイヤ変更が行われる場合があります。利用する際は、事前に各公共交通機関に確認してください。路線バスの運行に大幅な遅れが生じることも予想されます。
※交通規制時間帯であっても、緊急時には救急車など緊急車両の通行を優先します。

■東京2020パラリンピック聖火リレー聖火フェスティバル
「東京2020パラリンピック聖火フェスティバル」は、各都道府県それぞれの共生社会への思いが込められた火を独自の手法で採火・集火するイベントです。岡山県では、全市町村が参加し、各市町村で採火した火を、県総合グラウンド陸上競技場に持ち寄り、「岡山県の火」として一つにまとめて、東京へと送ります。
倉敷市は、太陽光を利用し、凹面鏡を使用して採火します。
日にち:8月16日(月)
場所:真備支所

問合せ:本庁障がい福祉課
【電話】426-3305

問合せ:本庁スポーツ振興課
【電話】426-3855

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU