文字サイズ
自治体の皆さまへ

スマートフォンや加熱式たばこの捨て方に注意

15/69

岡山県倉敷市

スマートフォンや加熱式たばこには、リチウムイオン電池が使われており、これらの製品の捨て方を間違えると、発火し火災になることがあります。今年度、実際にスマートフォンや加熱式たばこが「燃やせるごみ」として出され、火災になりかけた事例があります。充電式の家電製品を捨てる場合は、「粗大ごみ」として出してください。リチウムイオン電池のみを捨てる場合は、各環境センターか東部埋立事業所、リサイクル協力店へ持ち込んでください。真備地区の人はごみステーションの収集箱「乾電池・体温計」に出してください。

問合せ:
本庁一般廃棄物対策課【電話】426-3375
真備支所市民課【電話】698-1114

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU