文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費生活豆知識

8/45

岡山県岡山市 クリエイティブ・コモンズ

◆メールなどでもクーリング・オフができるように!
◇クーリング・オフとは?
訪問販売や電話勧誘販売など特定の取引形態で契約した場合、一定期間内であれば無条件で申し込みの撤回や、契約の解除ができる制度です。(通信販売、店舗購入は適用外)

◇何が変わったの?
今までクーリング・オフをする場合は「書面」で契約先に申し出をする必要がありました。しかし、令和4年6月1日からは、特定商取引法の改正により「電磁的記録」によるクーリング・オフの通知が可能になりました。「電磁的記録」の代表的な例として、電子メール、FAX、USBメモリなどの記録媒体、事業者が自社ウェブサイトに設ける専用フォームなどによる通知を行う場合があげられます。
クーリング・オフを行った証拠を残すため、送信メールや入力した画面のスクリーンショット(※)を保存しておきましょう。

※画面に表示されている内容をそのまま画像データとして取得すること

問合せ:消費生活センター
【電話】086-803-1109
相談受付時間/9時~16時(土・日曜、祝日を除く)
消費生活相談は『消費者ホットライン 【電話】188(いやや!)』もご利用いただけます

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU