ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

[特集]災害に備えて〜非常備蓄品をそろえよう〜2

2/47

岡山県津山市

◆食料の備蓄はローリングストックで!
常に一定量の食料を家に備蓄しておく方法を「ローリングストック法」といいます。

1、備える
インスタント・レトルト・缶詰などの食料を少し多めに買います。

2、食べる
期限が近いものから順に消費します。自分の味の好みや食べる量を確かめながら、災害を乗り越えるための食料の備蓄を考えます。
・日常生活で消費しながら備蓄することがポイント!

3、買い足す
食べた分だけ新しく買い足します。
・ローリングストックは、食材だけでなく、日常使う生活用品にも応用できます。
例えば、ラジオや懐中電灯は、2カ月に1回、点検する日を決めて、動作を確認をしましょう。

現在、品薄状態のマスクや体温計は、手に入りやすくなったら、買い足しをしましょう。

※行き過ぎた買いだめは控えましょう
1.必要な分だけ買う
2.買い急ぎをしない
3.転売目的で買わない

※「食料品についてのお願い」(農林水産省、経済産業省、消費者庁)のQRコードはPDF版をご覧ください

家族内で食事の制限や好みを整理しておき、限られた食料の中でも力がわく食事を考えましょう。

◆開設した避難所などを知る方法
市では、災害の種別や規模によって、開設する避難所などを決定します。避難する人は、避難所の開設状況を必ず確認し、避難してください。

◇情報の入手方法
つやま災害情報メール、緊急告知防災ラジオ、防災行政無線、市ホームページ、市フェイスブック・LINE、テレビ津山のコミュニティチャンネル、テレビのデータ放送など。

◇つやま災害情報メールの登録方法
電子メールアドレス「t-tsuyama@sg-m.jp」に空メールを送るか、QRコードから登録する。
※QRコードはPDF版をご覧ください

▼そのほかにも、こんな方法があります
Yahoo!防災速報アプリ政府や自治体が配信する避難情報や地震情報、豪雨予報などの災害情報、今後の予報・予測を、緊急のお知らせとして、スマートフォンアプリのプッシュ通知などで受け取れるサービスです(情報提供元:ヤフー株式会社)。
※QRコードはPDF版をご覧ください

◆いざという時はすぐに連絡を
気象庁から大雨、洪水、暴風などの「警報」が発令されると、市役所本庁舎と各支所・出張所に「災害警戒(対策)本部」を設置します。
災害の発生や兆候を見付けたら、速やかに連絡してください。
津山市 災害警戒(対策)本部【電話】0868-23-2130
加茂支所 地域振興課【電話】0868-32-7031
阿波出張所 地域振興課【電話】0868-32-7042
勝北支所 地域振興課【電話】0868-32-7021
久米支所 地域振興課【電話】0868-32-7011
津山圏域消防組合【電話】0868-31-1119
津山警察署【電話】0868-25-0110

◆緊急告知防災ラジオを販売しています
旧津山市内の世帯を対象に販売しています。購入方法など、詳しくは危機管理室にお問い合わせください。
価格:3,250円(税込)

◆避難先は親戚(せき)や知人宅も選択肢の一つです
新型コロナウイルスの感染が拡大する中、災害は待ってくれません。
毎年6月からは、雨の多い時期を迎えます。
避難所での密集を避けるために、親戚や知人宅などの安全な場所に避難することも選択肢の一つです。
なお、避難する場合は、事前に話し合うことが大切です。
※親戚や知人宅であっても、非常持出品など、自分たちが必要とする物は、自分たちで用意しましょう。

◆もっと知りたい人は 県の防災ガイド「ももたろうの防災」
県危機管理課が発行する防災冊子です。いざという時にとるべき行動や日頃からの備えなど、災害から身を守るために知っておきたい防災の基礎知識をイラストで分かりやすく紹介しています。
県ホームページからダウンロードすることができます。
※QRコードはPDF版をご覧ください

問合せ:県 危機管理課
【電話】086-226-7293

◆避難行動要支援者名簿への登録を
「避難行動要支援者名簿」は、登録者の情報を警察や消防団、民生委員、自主防災組織、町内会などと共有し、災害が発生した時、円滑に避難支援や安否確認をするための名簿です。
対象:次のいずれかに当てはまる人
(1)要介護3〜5の認定を受けている
(2)身体障害者手帳1級または2級を所持している
(3)療育手帳Aを所持している
(4)精神障害者手帳1級を所持している
(5)津山市の障害福祉サービスを受けている難病患者 など
※おおむね70歳以上の高齢者世帯で、災害時に自力で避難することに不安がある人も登録可

問合せ:生活福祉課(市役所1階)
【電話】32-2063【FAX】32-2153

問合せ:危機管理室
【電話】32-2042

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU