ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのできごと

6/27

岡山県高梁市

■10月17日 正宗公園(正宗町)
高梁朝市が初開催
新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ地域経済の活性化と地域住民や観光客の新たな交流の場として「高梁朝市」(同実行委員会主催)が初めて開催されました。市内や吉備中央町の飲食店など13の店舗・団体が出店し、自慢のメニューや特産品を販売。当日はあいにくの雨天となりましたが、多くの来場者が買い物を楽しんでいました。

■10月27日 成羽小学校
「人権の花」の種取りを行いました
みんなで協力し植物を育てることで優しさや思いやりを育むため、成羽小学校の児童は、マリーゴールドなど「人権の花」の種まきを5月に行い、育ててきました。今回は種取りを実施。児童は一つ一つ丁寧に種を取り、メッセージを書いた種袋に入れて、人権擁護委員に手渡しました。今後、ポルカ天満屋ハピータウンや成羽病院で、児童の活動記録の展示や種の配布を行います。

■10月28日 岡山髙島屋(岡山市)
備中たかはしフェアが開催
10月28日~11月3日の7日間、岡山髙島屋で高梁市内の事業所が出店する「備中たかはしフェア」(高梁市特産品創出ネットワーク主催)が開催されました。市の特産品が多数出品されたほか、高梁城南高校と洋菓子店とのコラボ商品も特別販売。初日となったこの日は報道関係者も多く集まる中、買い物を楽しむ人たちの笑顔で溢れていました。

■11月1日 市役所
オリジナルナンバープレート交付開始
人気の「備中松山城猫城主さんじゅーろー」をモチーフにした、原動機付自転車の高梁市オリジナルナンバープレートの交付を開始しました。初日のこの日は希望番号の申請ができるとあって80人の市民が来庁し、思い思いの番号を持ち帰っていました。また、10月27日には備中松山城で“さんじゅーろー殿”にも記念ナンバープレートを献上しました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU