ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

Pick-Up 知ってほしい!SDGsのこと/連載(2)

6/18

岩手県一関市

*SDGs(持続可能な開発目標)について、連載で紹介します

◆目標2 飢餓を終わらせ、食料安全保障および栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する
世界には、「飢餓」に苦しむ人が約6億9,000万人もいます。栄養が偏り、命を落とす子どももたくさんいます。
しかし、単純に食料生産量を増やせばいいわけではありません。生態系を守り、土地がやせないように注意して農業を行わなければ、いずれは荒地となってしまい、食料の減産につながってしまいます。
また、日本のカロリーベースの食料自給率は38%と低く、多くを輸入に頼っています。一方で、農家や農地は減ってきているので、地域の農業を守るためにも、「地産地消」の取り組みも大切です。

〇私たちが身近でできること
・地産地消に取り組もう
・「もったない」を意識して、食べ残しを減らそう

〇市の取り組み例
・農業担い手育成対策事業
・農産物域内流通促進事業 など

問合せ:政策企画課
【電話】21-8641

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU