ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

話題の広場

10/31

岩手県滝沢市

地域の話題やイベントを紹介します

■長年のご功績に表彰 佐々木典子さん瑞宝単光章
元川前保育園長の佐々木典子(ささきのりこ)さんが瑞宝単光章(ずいほうたんこうしょう)を受章し、6月10日に市長室で伝達式が実施されました。佐々木さんは「保育協会のみんなと協力してきたから頂けた章だと思っている。これからも市の子どもたちのために頑張りたい」と話しました。主濱市長は「日本で子どもの人口が減っている中で長年保育に携わっていただいたことは大変ありがたい」と佐々木さんの功績をたたえました。

■市へ体験キット贈呈 滝二小でパラスポーツ体験
7月3日、24時間テレビチャリティー委員会から市教育委員会へパラリンピックスポーツの体験キットが贈呈されました。贈られたのはゴールボールとボッチャの体験キット。テレビ岩手の畑山篤(はたやまあつし)常務取締役から熊谷教育長に贈呈書が手渡されました。この日は滝沢第二小学校6年3組の生徒が、目隠し用のゴーグルを付けて鈴の入ったボールを転がし得点を競うゴールボールを体験しました。

■市若手職員と懇談会 県大生公務員の仕事学ぶ
7月10日、岩手県立大学総合政策学部が、地域の政策的課題について考える政策課題実習の授業の一環で、市職員との懇談会を実施しました。8人の若手職員が、県立大学3年生16人からの質問に答える形で進行。各課の業務や公務員として求められることなど学生からの鋭い質問が飛び交い、職員は仕事に対する思いや経験を熱く語るなど、両者にとって刺激のある時間となりました。

■楽しくウオーキング 小岩井わくわく歩き隊開催
6月28日、小岩井地域づくり推進委員会がウオーキングを開催しました。小岩井駅を発着点とし、七ツ森地域交流センターなどを経由する約5キロのコースを歩きました。参加者は、検温など感染症拡大防止対策を取った上で、和気あいあいとウオーキング。道中にはソーラーパネルやビール工場などがあり所々で歩みを緩めていました。次回は9月20日(日)に実施予定です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU