ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

「メタボリックシンドローム」・予備軍と言われたら、生活改善のチャンスです!!

15/52

島根県出雲市

市の特定健診の結果では、メタボリックシンドローム・予備軍該当者は、30.9%にのぼります。メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満(内臓のまわりに脂肪がたまった状態)に加え、高血圧、高血糖、脂質異常のうち2つ以上を合わせもつことです。生活習慣病の発症につながり、放置すると脳卒中や心臓病などの重い病気になる危険性があります。
生活習慣病は、食生活や運動などの日頃のライフスタイルを見直すことで予防することが可能です。

平成30年度 出雲市特定健診結果
メタボリックシンドローム該当者および予備軍の割合

『内臓脂肪が増える 小さな異常が生じる』血圧・血糖値の上昇、血中脂質の異常など

『小さな異常が続く』メタボリックシンドロームなど

『動脈硬化が続く』

『深刻な病気を発症』

『寝たきり・死亡』

メタボリックシンドローム・予備軍該当者へは、個別にヘルシー・サポートのご案内をしています。

■健康づくりのプロ、医師・管理栄養士・保健師等があなたの健康をサポート!
ヘルシー・サポート(特定保健指導)をぜひご利用ください!

◇ヘルシー・サポート(特定保健指導)の内容は?
・面談、電話、手紙などでサポート
・期間は約3か月
・病院または市役所・行政センターへの来所、訪問等により、30分程度の面談があります。
・生活面で自分がどんなことに気をつける必要があるか、どんなことならチャレンジできそうか、目標を一緒に見つけていきます。ご本人に合った、無理なくできて効果が出る方法を具体的に考えていきます。

◇ヘルシー・サポート(特定保健指導)のメリットは?
1.継続した健康づくり!
ひとりではなかなか続けられない生活習慣改善も、一人ひとりに合わせたサポートがあれば継続できる確率がぐーんとアップします。

2.プロのサポートが無料!
特定保健指導を行う医師・管理栄養士・保健師等は国家資格を取得した健康管理の専門家です。皆さまの生活スタイルに合わせた場所や方法で相談に応じます。

3.健康保険料UPを抑制!
生活習慣病を予防して医療費を減らすことで、将来的にも保険料の上昇を抑えることができます。

■ヘルシー・サポート(特定保健指導)以外でもみなさまの健康生活を応援しています。
《ヘルシー・サポートの対象にならない人には》
食生活や運動についてアドバイスを受けたい人、相談したい人は「すこやかライフ健康相談」が利用できます。
『出雲市すこやかライフ健康相談』で検索

申込み・問合せ:健康増進課
【電話】21-6979

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU