文字サイズ
自治体の皆さまへ

人権・同和問題啓発広報「みちしるべ」第160号

5/64

島根県出雲市

■12月4日から10日は『人権週間』
啓発活動重点目標
「誰か」のことじゃない。
人権について考える1週間

◇人権週間とは?
昭和23年(1948年)12月10日、「世界人権宣言」が国際連合の総会において採択されました。それを記念して、12月10日は「人権デー」と定められ、日本では、12月4日から10日までの1週間を「人権週間」として、人権の意義について広める活動が行われています。
・人身取引をなくそう
・震災等の災害に起因する偏見や差別をなくそう
・女性の人権を守ろう
・子どもの人権を守ろう
・高齢者の人権を守ろう
・障がいを理由とする偏見や差別をなくそう
・部落差別(同和問題)を解消しよう
・アイヌの人々に対する偏見や差別をなくそう
・外国人の人権を尊重しよう
・感染症に関連する偏見や差別をなくそう
・ハンセン病患者・元患者・その家族に対する偏見や差別をなくそう
・刑を終えて出所した人やその家族に対する偏見や差別をなくそう
・犯罪被害者やその家族の人権に配慮しよう
・インターネット上の人権侵害をなくそう
・北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう
・ホームレスに対する偏見や差別をなくそう
・性的指向及び性自認(性同一性)を理由とする偏見や差別をなくそう

◇人権って何?
あなたは人権について考えたことはありますか?
自分には関係のないもの?そんなことはありません。
世界人権宣言の第1条には「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」とあります。
人権とは、「人間が人間らしく生きるための権利」、「誰もが生まれながらに持っている、侵すことのできない権利」で、とても大切で、とても身近なものです。

◇どんなことをすればいいの?
あなたがあなたらしく生きていくために、「自分自身を大切にすること」です。
そして、自分と同じように「他の人も大切に思うこと」です。

さまざまな人権課題が依然として存在していますが、これらは決して、自分以外の「誰かのこと」、「自分には関係のないこと」ではありません。
人権が大切にされ、差別のない社会をつくっていくために、自分に何ができるのか考えてみましょう。

◇一人で悩まずご相談ください。
相談は無料です。
秘密は守ります。
みんなの人権110番(受付時間…平日8:30~17:15)
全国共通ナビダイヤル【電話】0570-003-110(ゼロゼロみんなのひゃくとおばん)
インターネット人権相談:https://www.jinken.go.jp/(受付時間…24時間)

問合せ:人権同和政策課
【電話】22-7506

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU