ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市立病院は目指します。地域医療の基幹病院。(改革プラン取り組み中)

8/26

島根県安来市

安来市立病院は総務省が示した「新公立病院改革ガイドライン」に基づき、平成29年度から32年度までの4年間を計画期間とした「安来市立病院新改革プラン」を策定しています。この計画により経営の健全化を図る取り組みを進めています。平成29年度の数値目標の検証・評価を行いましたので、その内容をお知らせします。
なお、詳細については、安来市立病院ホームページをご覧ください。

○4カ年計画で経営の効率化を進めています

経常収支比率:病院事業会計の総費用に対する総収益の割合。100%以上で黒字。
医業収支比率:医業費用(給与や諸経費など)に対する医業収益(入院・外来収益など)の割合。
職員給与費対医業収益比率:医業収益に対する給与費の割合。
病床利用率:病床の利用率を示すもの。

少子高齢化、人口減少が続き、医療を取り巻く環境が厳しい中で、地域医療を担う基幹病院として、今後も良質な医療を継続して提供し、一人でも多くの方に選んでいただける病院を目指して参ります。

安来市立病院
【電話】32-2121

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階