文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの消費生活窓口

13/28

島根県雲南市

■「送り付け商法」の確認ポイント! ~特定商取引法が改正されました~

特定商取引法が改正されて令和3年7月6日以降は一方的に送り付けられた商品(注文していないのにあなた宛てに届いた商品)は直ちに処分可能になりました。

◇一方的な送り付け行為への対応3箇条
その1:商品は直ちに処分可能
注文や契約をしていないにもかかわらず、金銭を得ようとして一方的に送り付けられた商品については、消費者は直ちに処分することができます。

その2:事業者から金銭を請求されても支払い不要
一方的に商品を送り付けられたとしても、金銭を支払う義務は生じません。また、仮に消費者がその商品を開封や処分しても、金銭の支払いは不要です。事業者から金銭の支払いを請求されても、応じないようにしましょう。

その3:誤って金銭を支払ってしまったら、すぐ相談
一方的に送り付けられた商品の代金などを請求され、支払い義務があると誤解して、金銭を支払ってしまったとしても、その金銭については返還を請求することができます。

対応に困ったときは一人で悩まずに、消費者ホットライン「局番なしの188(いやや)」に相談してください。

相談・問い合わせ・出前講座依頼先:雲南市消費生活センター
【電話】0854-40-1123
【FAX】0854-40-1039

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU