ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

相撲の元祖 野見宿祢ゆかりの地

13/17

島根県飯南町

今年10月13日、赤名農村環境改善センターで、「第11回全国相撲甚句大会」が開催されます。「相撲の起源」「野見宿祢」「語り継がれるゆかりの地」を、全3回にわたって紹介します。

◆〈第3回〉語り継がれるゆかりの地
呑谷の「野見野」のほかにも、赤名地区には野見宿祢(のみのすくね)のゆかりの地が存在します。上赤名にある「すくも塚古墳」は、野見宿祢のお墓と言い伝えられています。
野見宿祢の語り部、難波和夫さんは「野見宿祢は、広島県に通じる、かつての旧道沿いのこの小さな山に埋葬されたと聞いた」と語ります。難波さんが、10歳くらいの頃、おじいさん(文久3年生まれ)から野見宿祢やそのお墓について教えてもらったとのこと。
また、地元の偉人をたたえようと野見宿禰顕彰之碑が地元「野見野」の地に建立され、8月18日に除幕式が行われました。
来月の10月13日(土)には、赤名農村環境改善センターで、「第11回全国相撲甚句大会」が開催されます。本町からは、野見宿禰赤名相撲甚句会が出場されます。

問合せ:国道54号活性化アクションプラン推進協議会(い~にゃん人つなぎ協議会)
【電話】76・2864(地域振興課)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU