ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政トピックス2

16/37

広島県庄原市

庄原ならではの味を開発するために ご当地グルメ開発ワークショップ
庄原観光いちばん協議会は、外国人観光客をはじめとする来訪者が食べに行きたいと思えるメニューなど、地元農畜産物を使った庄原ならではのご当地グルメを開発するため、市民ワークショップを6月8日に食彩館しょうばらゆめさくらで開催しました。
参加者は3グループに分かれて「旅行に行ったら何を食べる?」「庄原のおいしい物って何?」「こんな料理を庄原で食べたい!」など、アイデアを出し合いました。今後のワークショップでは、素材や料理のコンセプトについて、さらにアイデアを出し合っていきます。また、市民ワークショップのアイデアを元に、市内料理人のワークショップを行う予定です。
近年の宿泊旅行調査により、旅行の目的や、旅行先での満足度の要因の第一位が「地元のおいしいもの」となっています。庄原市は県内最大級の生産量を誇る農畜産物やブランド力のある産品が豊富で、おいしいものの宝庫です。庄原の「おいしい」を多くの人に知ってもらうためにも、今後のワークショップで、多くの店舗で提供できるご当地グルメの開発を進めていきます。(商工観光課)

成功の秘訣は「聞き方」にあり しょうばら縁結び事業/男性セミナー
男性を対象にした第1回「聞き方・話し方セミナー」を6月11日、市役所で開催し、20~40代の男性20人が参加しました。
結婚相談所Will コンシェルの和田 真由美(わだ まゆみ)さんを講師に、仕事にも恋愛にも役立つコミュニケーションのコツや第一印象の極意を学びました。和田さんは日頃独身者の相談を受けているということもあり、実体験を基にした会話術や、日々の生活の中で簡単に練習できる印象アップの方法などを伝授。講義後には自分の悩みを個別で相談する姿も見受けられました。
参加者からは「女性目線の話が聞けて参考になった」「実際に試して成果を出したい」と好評で、講義後には自信に満ち溢れた表情で会場をあとにする姿が印象的でした。
今後のセミナー情報などは、しょうばら縁結びホームページ(http://shobara-enmusubi.jp) をご覧ください。(いちばんづくり課)

陸上競技の技術向上にむけて レベルアップスポーツ教室
スポーツ技術の向上を目指したレベルアップスポーツ教室陸上競技教室を6月10日、庄原市上野総合公園陸上競技場で開催しました。
本年で10回目となるこの教室に、市内小学生42人が参加し、参加者はそれぞれの種目(短距離走・長距離走・ハードル走・走り幅跳び)に分かれ、講師から基本動作や練習法などを学び、参加者は楽しくも真剣に取り組んでいました。
本年度、レベルアップスポーツ教室は、陸上競技教室をはじめ、卓球教室、競泳教室、バレーボール教室、フットサル教室、スキー教室、バスケットボール教室を行う予定です。(生涯学習課)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階