文字サイズ
自治体の皆さまへ

[特集]島で過ごす最高の3年間(1)

1/39

愛媛県今治市

■ここは、あなたの「らしさ」を引き出す場所。
《今治西高等学校 伯方分校》
◇生徒の声
[しまなみ留学]
2年生 槙 華佳さん
全国募集で大阪から伯方分校に来ました。伯方分校に来て良かったことは、先生との距離が近く、質問や相談がしやすいところです。中学校のときは人数が多く、思うように相談することが難しかったのですが、今はそのような心配もなく、高校生活が充実しており、この学校に入学してよかったと実感しています。何かに挑戦したいと思っている人、伯方分校で待っています。

[日々是好日]
1年生 阿部 縁さん
伯方分校は少人数指導が徹底していて、先生が生徒一人一人に丁寧に教えてくれます。また、アットホームな雰囲気で、先輩後輩の仲も良く、部活動や学校行事の楽しさが倍増します。私は入学してからこれまでに、伯方分校でのさまざまな活動を通して、少しずつですが、自分自身が成長できているように感じています。伯方分校で楽しく充実した3年間を一緒に過ごしませんか。

《部活動》
◇全国レベルの部活動
10年連続で俳句甲子園全国大会に出場した俳句部、和太鼓の演奏を中心に活動し、全国高校総合文化祭にも出場経験のある郷土芸能部のほか、サイクリング部などが魅力ある活動をしています。

◇全国に響き渡れ!私たちの音とパワー
地元の伝承芸能「天狗太鼓」を演奏している郷土芸能部。勇壮な天狗を女子部員が演じます。一打入魂の伝統をつなぎ、地域貢献活動にも力を入れています。

《学習指導・進路実現》
生徒一人一人が描く未来像に応じた個別指導を目指します。学校では少人数指導を、そして家庭、未来塾ではスタディサプリを活用することで、授業の学び直しから、資格試験対策、難関大受験まで、それぞれの習熟度や目標に応じた個別のサポートが受けられます。
・スタディサプリ導入
・Mr.都市伝説 関暁夫さんが行う授業開催「放課後情熱学園」
「心が動くことを信じて学ぶ力をみんなで養います。全て「あなた次第です」」

《下宿もOK》
約80年前、歌人の吉井勇が滞在した光藤旅館に寮があります。困ったことがあれば寮母さん(和美ちゃん、さーさん)に相談してみて。「2人がいれば大丈夫っ」て、きっと思えるはず。
・県外からでも安心希望者には寮生活も

◆ゆっくり大人になる「島時間」の中で見える、新しい自分
学年を超えて、分校に通うみんなが顔見知り。みんなでチームって感じ。みんなが頑張る。だから一人になっても頑張れる。
生徒会チャレンジの様子。持続可能な町づくりに向けた小さなボランティア活動をしています。
人数が少ない分、一人一人がたくさん練習ができて、うまくなれるのが、伯方分校の部活動です。

▽「世界中の人に来てほしい」
サイクリングの聖地といわれるしまなみ海道。総合探究の時間を使って、サイクリングイベントを企画しています。島の良さを誰よりも知っているからこそ。

ゆっくりと日が落ちていく島の空。夜になると時には暗闇の中、たぬきの散歩に遭遇することも。

◎伯方分校は生徒一人一人の個性を伸ばす最高の学び舎。

問合せ:今治西高等学校 伯方分校
伯方町有津甲2358番地
【電話】0897-72-0034【FAX】0897-72-1664

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU