文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康的な生活を-Healthy living-

31/34

愛媛県今治市

■食育の日~献立紹介
《スナップエンドウとササミの塩炒め》
1人分:
・エネルギー…136キロカロリー
・塩分…0.9
しょうがの香りと、表面に味付けをすることで、減塩でもおいしくいただけます。

▽材料(2人分)
スナップエンドウ…中さやで約30個
鶏ささみ…2枚
酒…小さじ2
片栗粉…小さじ2
しょうが…1かけ
油…小さじ2
[A]
・塩…小さじ1/5
・砂糖…小さじ1/3
・濃口しょうゆ…小さじ1/2

◎1日の塩分は男性7.5g・女性6.5gが目標です!
(塩小さじ1杯が6g)

▽作り方
1.スナップエンドウはすじを取り下茹でし、斜め半分に切っておく。
2.鶏ささみはすじを取り、縦半分に切った後、薄くそぎ切りにし酒をまぶす。少しおいてから水分を軽く切り、片栗粉をまぶしておく。
3.みじん切りにしたしょうがと、油をフライパンに入れ、弱火で加熱する。香りがたったら中火で(2)のササミを炒める。
4.ササミに火が通ったら(1)のスナップエンドウと、[A]の調味料を入れて炒め合わせたら完成。お好みであらびきコショウをかけても。

◆今月の食材『スナップエンドウ』
スナップエンドウはグリーンピースの改良品種です。豆が大きく成長してもさやが硬くならず、さやごと食べられるため、ポリポリとした食感を楽しめます。その食感がスナックを食べるイメージに近いことから、スナックエンドウと呼ばれることもあります。
さやがふっくらしていてよくハリのあるもの、先端までしわがないものを選びましょう。

問合せ:健康推進課
【電話】0898-36-1533【FAX】0898-32-5511

■人生百年時代 めざせ!健康長寿のまちいまばり VOL.4
いまばり健康長寿キャラクターのツル美、カメ吉と一緒に今治市の健康課題を考えるコーナーです。

◇今治市の国保も後期の人も、心不全にかかる医療費が一番多い。
・今治市の疾患別医療費(R2KDB帳票NO.44)

◇図 心不全の進行とリスク(一般社団法人日本心不全学会:心不全手帳(第2版).2018.より改変)

※詳しくは、本紙またはPDF版26ページを参照してください。

◎伯方・60歳代女性
数年前の健診で、心電図に異常があり、精密検査で心臓弁膜症が見つかり手術しました。症状は全くなく、健診で見つけてもらってよかった。それからは、毎年健診はかかさず受けています。今は朝からスケジュールいっぱいで元気に動けています。

カメ吉:全国的にも心不全患者さんが急増しとるって聞いたけど、今治市の心不全患者さんも多いし、医療費もかかるんやね。
しかも、心不全患者さんは、年を取ると多なるんやね。
ツル美:心不全は、症状があっても「年のせい」と思い込んで放置しとる人が多いんやけど、進行してからの治療は難しいけん、いかに早く見つけて治療をするんかが、その後の人生を左右するんよ。伯方の人のように、早く見つかると元気に暮らしていけるんよ。次回は、心不全の進行別医療費について考えてみよや。

◇心不全の初期症状
・かがみ込むと苦しい
・息切れがする
・急激に体重が増えた
・手足がむくむ
・頻繁にトイレに起きる
・手足が冷たい
・夜間に咳が出る

問合せ:保険年金課
【電話】0898-36-1518【FAX】0898-32-5211(代)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU