文字サイズ
自治体の皆さまへ

寄附による社会貢献が広がっています

17/43

愛知県半田市

令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で日常生活が様変わりした年となりましたが、一方で皆様からの善意である寄附が増えました。特に企業版ふるさと納税を含め、企業からの寄附が前年比約3,000万円増、個人からのふるさと納税が過去最大の約3,500万円で、そのうち新型コロナウイルス感染症対策として約685万円となっています。大変ありがとうございます。有効に活用してまいります。

■企業版ふるさと納税について
企業版ふるさと納税は、地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附すると税額控除が受けられる制度(令和6年度まで)で、最大で寄附額の約9割が軽減されます。本制度を活用し、まちを元気にするための事業にご協力いただける企業は、ぜひご検討をお願いします。
※本社が半田市の場合は対象外
半田市で初めてとなる企業版ふるさと納税を令和3年2月に信金中央金庫様(推薦:知多信用金庫様、半田信用金庫様)から2,000万円を頂き、有脇地区公園整備事業、新美南吉生誕110年記念事業に活用させていただきます。

問合わせ:企画課
【電話】84‒0605

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU