文字サイズ
自治体の皆さまへ

【くらしのガイド】市からのお知らせ(2)

13/38

愛知県名古屋市

往復はがき、はがき、FAX、電子メールなどの記入方法・記入事項は、申し込み・記入方法のページを参照ください。市電子申請サービスでの申し込みは、名古屋市電子申請サービスページ(【URL】https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/)まで。

■あなたの意思で救えるいのちがあります
10月は臓器移植普及推進月間です。
臓器移植を必要とする方は、全国で1万4千人います。

□あなたの意思を表示しましょう
以下の証明書には、臓器提供の意思表示欄があります。
・健康保険被保険者証(裏)
・運転免許証(裏)
・マイナンバーカード(表)

□家族と臓器提供について話し合ってみましょう
本人が提供する意思を示しても、家族が拒む場合は臓器提供は行われません。自らの意思を家族に伝え、家族の理解などを確認してみましょう。

□共通事項
問合せ:健康福祉局保健医療課
【電話】052-972-2623
【FAX】052-972-4154

■PCB(ポリ塩化ビフェニル)蛍光灯安定器の処理期限が迫っています!
昭和52年(1977年)までに建てられた事業用の建物には、有害物質であるPCBが使用されている蛍光灯安定器が設置されている可能性があります。保有している場合は、届け出を行い、処理期限(来年3月31日)までに適正に処理してください。

問合せ:環境局廃棄物指導課
【電話】052-972-2392
【FAX】052-972-4132

■吹付けアスベスト対策補助制度
分析調査費…15万円まで
除去などの改修費…3分の2まで(上限120万円)
対象:市内にある建築物(解体時を除く)。契約前の相談・申請必要

問合せ:住宅都市局建築安全推進課
【電話】052-972-2935
【FAX】052-972-4159

■シニアサポートセンターの開設(10月13日から)
ハローワーク名古屋東の職員が常駐し、職業相談・紹介などを行います。
場所:高齢者就業支援センター内(昭和区御器所通)
対象:おおむね55歳以上の方

問合せ:健康福祉局高齢福祉課
【電話】052-972-2544
【FAX】052-955-3367

■多数の犬・猫を飼育する場合は届け出が必要になります(10月1日から)
条例に基づき、対象の方は保健センターに届け出をしてください。
対象:同一敷地内の住居・飼養施設で生後91日以上の犬・猫を合計で10頭以上飼育している方

問合せ:健康福祉局食品衛生課
【電話】052-972-2649
【FAX】052-955-6225

■10月は骨髄バンク推進月間です 骨髄バンクドナー登録にご協力を!
骨髄移植・末梢(まっしょう)血幹細胞移植を希望する方が移植を受けられるよう、ご協力をお願いします。
対象:18歳から54歳で体重が男性45キログラム以上・女性40キログラム以上の健康な方
場所:献血ルームなど

問合せ:健康福祉局環境薬務課
【電話】052-972-2651
【FAX】052-972-4153

■「名古屋市総合計画2023」令和元年度の実施状況の公表
閲覧:市ウェブサイト(【URL】http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/66-9-4-0-0-0-0-0-0-0.html)、区役所情報コーナー・支所、図書館など

問合せ:総務局企画課
【電話】052-972-2203
【FAX】052-972-4418

■市立図書館 10冊貸し出します(10月1日から31日)
通常1人6冊までのところ、10冊まで借りられます。

問合せ:鶴舞中央図書館
【電話】052-741-3131(月曜日休み)
【FAX】052-733-6337

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU