文字サイズ
自治体の皆さまへ

【くらしのガイド】なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや

12/32

愛知県名古屋市

「ソレイユ」とは、「太陽」や「ひまわり」を意味するフランス語です。太陽の光のように、人権の光も平等に降り注いでほしいという思いを込めた施設名です。

■知っていますか?この施設!
市民の皆さん一人一人が、人権について、気付き・学び・行動するための取り組みを行っています。展示室では、高齢者・視覚障害のある方などの疑似体験や車いすに乗る体験ができ、自分とは違う立場の方の体験をすることで、人権とは何かを自らの問題として学ぶことができます。
クイズを解きながら人権について楽しく学べます。
また、人権に関する図書・DVDの閲覧・貸し出しやアニメ、絵本、漫画などの視聴・閲覧もできます。
点字で名刺を作る体験やボッチャなど、楽しみながら学べる「子どもじんけん教室」も開催しています。

□ソレイユプラザなごやの安藤陽介さん
「人権って難しそう。」そう感じていませんか?
当館では体験活動などを通して、誰もが持っている“幸せに楽しく生きる権利”=“人権”について考えることができます。土曜日・日曜日・祝日・休日も開館しているので、気軽に遊びに来てください。

■基本データ
場所:中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ12階
開館時間:午前9時から午後5時
休館日:月曜日(祝日・休日の場合は翌平日)
料金:無料
アクセス:地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅6番出口徒歩7分

問合せ:同所
【電話】052-684-7017
【FAX】052-684-7018
詳しくはソレイユプラザなごや(【URL】https://www.jinken.city.nagoya.jp/)をご確認ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU