文字サイズ
自治体の皆さまへ

さあでかけよう!魅力あふれる妻入りの街並に

1/35

新潟県出雲崎町

出雲崎町では、平成31年3月に「海岸地区空家等再生まちづくり事業計画」を策定し、海岸地区の空家等の利活用に取り組んできました。この春、新たな町の名所「出雲崎寄港地の町家」のオープンに合わせて、出雲崎町在住の絵本作家、武田悠夢さんのイラストで妻入りの街並みをご紹介します。
※原画は武田さんのアトリエ(石井町交差点近く)に展示されます。ぜひご覧ください。

■北前船寄港地としての文化を伝える出雲崎寄港地の町家(稲荷町)5/1オープン
日本遺産である北前船の寄港地として栄えた町の歴史・文化に関連する展示と妻入りの町家建築を体感することができます。
開館期間:3月~11月
開館日:土日・祝日のみ
開館時間:10:00~16:00
入館料:無料

5月1日(土)開館
※午前10時からお披露目会を開催します。

「みなとまち町家の会」の皆さんと一緒に柱や床を磨いたり、障子を張り替えたりして開館に向けた準備を進めています。

■歴史や五郎兵衛(羽黒町1区)
かつて料亭を営んでいた町家をリノベーション。
季節ごとにさまざまな企画展示を楽しめます。
開館期間:3月~11月
開館日:土日・祝日のみ
開館時間:10:00~16:00
入館料:無料

■北国街道妻入り会館(稲荷町)
観光案内や散策時の休憩所として利用できるほか、各種展示やイベントなども開催されています。
開館日:毎日(年末年始除く)
開館時間:9:00~18:00(夏季)
入館料:無料

■蔵と書(伊勢町) ふるさと交流広場
月に数回オープンする町家の蔵を改修した本との出会いを楽しむ空間と、地域行事などの際に多目的に
利用できる広場です。

■NEW!寄り合い処気楽らんく(尼瀬1区)
地域おこし協力隊の活動拠点となるほか、地区サロンや地域の寄り合いの場としても活用します。

■出雲崎四季彩小路(こみち)(諏訪本町)
天領の里から妻入りの街並みを散策する人の流れを生み出すために整備した小路です。

■「みなとまち町家の会」発足!
これまで歴史や五郎兵衛の管理運営を行ってきた「五郎兵衛の会」が拡大発展し、新たに『みなとまち町家の会』となりました。会員となった地域のボランティアの方々が「歴史や五郎兵衛」と「出雲崎寄港地の町家」の管理運営を行います。
江戸から明治にかけ、北前船の寄港地として栄えた出雲崎の歴史文化は郷土の誇りです。ふるさとの香り、港町の雰囲気をぜひ味わっていただきたいと思います。
会員一同、皆様のご来館を心よりお待ちしています。

・みなとまち町家の会
会長 関川憲一郎さん

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU