文字サイズ
自治体の皆さまへ

白山小の子どもたちがまちの魅力を発信 地域紹介パンフレット完成

7/16

新潟県新潟市中央区

同小の昨年度の6年生が、白山校区コミュニティ協議会と協力して、地域の歴史や魅力を紹介するパンフレット「わたしたちのじまんのまち 白山」を作成しました。これは、子どもたちが白山地区を実際に歩いたり、地域の人から話を聞いたことで感じた魅力を形に残し、多くの人に知ってもらおうと発案したもの。昨年9月から制作をはじめ、約半年かけて完成しました。
パンフレットには、まちの見どころやお店、写真スポットなどを掲載した地図のほか、白山縁の人物や歴史などが、子どもたちの言葉で綴られています。
3月9日、子どもたちは完成したパンフレットを同コミュニティ協議会の藤井泰介さんに贈呈しました。藤井さんは、「白山地区の良さが伝わるパンフレットになっていると思います。子どもたちにはここで育ったことを忘れずに、歴史や伝統を受け継いでいってほしいですね」と優しく微笑みながら話しました。
贈呈式に参加した相川恒(こう)さんは、「パンフレット作りを通して多くの地域の人と関わり、このまちには地域が好きで、温かい人がたくさんいると感じました。裏表紙に載せた地域の人たちの声をぜひ読んでほしいです」と笑顔を浮かべました。また、小林聖琉(せいる)さんは、「みんなが載せたい情報が多くて、選別する話合いが大変でした。パンフレットに載せきれなかったいいところが他にもたくさんあります。実際に白山地区を歩いて、たくさんの魅力を見つけてもらいたいです」と話していました。
パンフレットは上古町商店街、みなとぴあ、中央区役所などで配布しています。児童たちの紹介を読みながら、白山のまちを歩いてみませんか。
※パンフレットや贈呈の様子などの写真については、本紙等をご覧ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU