文字サイズ
自治体の皆さまへ

ござはなレポート

6/13

新潟県新潟市北区

◆寄贈していただきました
文芸あがきた編集委員会から豊栄地区公民館へデジタルサイネージ(電子看板)を寄贈していただきました。
「文芸あがきた」は区民や北区にゆかりのある人の文芸作品を掲載し、区民に親しまれてきました。令和2年3月1日発行の最終記念号をもって、終刊となりました。デジタルサイネージは、同館の利用予定案内などに、活用させていただきます。
また、石川孝司さんからは旧同館を描いた水彩画を寄贈していただきました。水彩画は同館内に展示しています。

◆文化財防火デーにあたり、消防訓練を行いました
1月26日(火)午前9時30分から北消防署と北区郷土博物館による消防訓練を同館で行いました。
「1階の湯沸かし場から出火」を想定し実施。同館職員は初期消火、来館者などの避難誘導、通報、文化財搬出の各訓練を行いました。北消防署は部隊運用、人命救助、放水といった各活動の動きを確認しました。

◆受賞おめでとうございます
令和2年度、北区の農業者がさまざまな賞を受賞しました。
神谷内地区の小島彰太さんは、就農4年目で、新潟砂丘地園芸振興協議会が開催する「新潟砂丘地すいか高品質生産品評会」の、ハウス栽培部門で第一席となる「新潟市長賞」を受賞しました。

◆木崎小5年生考案 わくわくお弁当フェア
木崎小学校5年生が、北区の旬の野菜を使ったお弁当のアイデアを考案しました。児童たちは野菜について調べ、味・いろどり・バランスなど、お弁当づくりのポイントについて、お弁当を販売するわくわくファーム豊栄店からアドバイスをもらいながら、食べる人を思って一生懸命考えました。お弁当は同店内のキッチンわくわくで2月28日(日)まで販売しています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU