文字サイズ
自治体の皆さまへ

前田推し みなみーて地域応援隊の活動を紹介

9/15

新潟県新潟市南区

新潟のおいしい社会科見学!お米で育った幻の豚“夢味豚”生ハムツアーを開催!!

南区には素材や製造工程などにこだわった生ハムがあります。その生ハムを県内外の人たちに知ってもらうため、3月28日に生ハム生産者とオンラインでつなぎ、「生ハムオンラインツアー」を行いました。

◆素材は幻の豚“夢味豚”
“夢味豚”と書いて“ムーミートン”と読みます。南区の「キープクリーン」が育てているこだわり豚です。エサにはなんと南区産のお米が使われています!エサに極力輸入穀物を使わないことで、脂のくちどけがよく、健康にも良い豚肉ができるそうです。

◆「白根」にこだわるSHIRONE meat Labo.ROOTs(シロネ ミート ラボ ルーツ)の生ハム
「白根に根を張り、土地のプライドを胸に、白根の食材を最高の状態でお届けする」をモットーに一つ一つ丁寧に手作業で作られています。熟成場所は米蔵!常温で時間をかけて熟成しています。

◆ROOTs直伝!生ハムの楽しみ方
今回のオンラインツアーでは、熟成具合の違う生ハムを組み合わせた特別なセットを発送。参加者はROOTsの解説を聞きながら生ハムを食べ比べました。オススメの飲み物や付け合わせの話では質問が殺到し、大盛り上がりでした!

◆夢味豚、生ハムが気になった人は…
▽夢味豚
市内のレストランで食べることができます。区内のスーパーでも販売中!豚肉コーナーをチェック!!

▽SHIRONE meat Labo.ROOTsの生ハム
オンラインショップにて販売中!

◆まとめ
「生ハムオンラインツアー」は定員30人のところ、32人が参加し大盛況でした!
今後も南区の名産品をたくさんの人に広めていきたいです♪♪

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU