文字サイズ
自治体の皆さまへ

区長あいさつ 安心して心豊かに暮らせる西区に向けて

2/21

新潟県新潟市西区

待ちに待った春が訪れ、新年度がスタートしました。区民の皆さまには、日頃より区政全般にわたりご理解、ご協力を賜っておりますことに感謝いたします。また、この冬の異常降雪の際は、地域で協力して除雪いただいたことにお礼申し上げます。
令和3年度予算につきましては、健康づくりや地域の支え合い、子育て支援など、ウイズコロナ・ポストコロナ時代の安心・安全な生活の確保を大切に予算化しました。これまでも健康寿命の延伸や地域での支え合いのしくみづくりに取り組んでまいりましたが、今年度は、「新しい生活様式」に即したさまざまな事業に取り組みます。中でも「西区NEWスタイルウオーキング」では、コロナ禍でも安心してウオーキングを楽しんでいただけるよう、ウオーキングを学べる映像を制作し、個人で気軽に学べる機会を作っていきます。さらに、昨年工事を終えた内野から平島までの西川左岸遊歩道や、今年度完成予定の黒埼地区の旧電鉄跡地の自転車遊歩道に、運動の目安となる距離標を設置し実践の環境を整備します。適度な運動は、健康の保持・増進だけでなく、ストレス解消や免疫力を高めるといわれています。安全な遊歩道で、ウオーキングや散歩をぜひお楽しみください。
さて、今号でお知らせしていますが、区役所1階の窓口混雑状況をホームページでリアルタイムに確認できるようにしました。窓口をご利用の際はご活用ください。
また、新型コロナウイルスにつきましては、3月に入り、毎日、決して少なくない陽性者が確認されています。引き続き感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
新年度も、安心・安全で自慢できる西区を実感いただけるよう、区民の皆さまのご意見を大切にしながら、職員一同、精一杯取り組んでまいりますので、ご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。
西区長 笠原 明夢

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU